関東の皆様、矢木沢ダムの貯水率が下がっています!

天気の良い日が続くと気持ちがいいものです。雨の日よりも晴れの日のほうが個人的には好き。
これから梅雨の時期ですが、「それにしても雨が少ない」と思っていたら、ダムの水がだいぶ減っているようです。

独立行政法人 水質源機構にダムの貯水率などが出ております。
そこで我が街江東区の水はまだ余裕が有るのか?を調べてみると……

貯水率

 

 

 

 

2016/06/02の貯水率速報値では、利根川水系の矢木沢ダムの貯水率が36%!!

まだ、他のダムに余裕がありそうですから、矢木沢ダムの36%にだけ過剰反応を見せる必要はないのでしょうが、利根川水系最大のダムだってことですから、ここに水があまりなくなると心配。

沼田管理所

 

 

 

そこで「例年はどうなのか?」ということが疑問となり、調べを進めてみると、「独立行政法人 水質源機構 沼田総合管理所」というところが矢木沢ダムを管理しているようで、資料が出ていました。

利水容量

 

 

 

 

 

 

7本の折れ線グラフが掲載せれていますが、7本の中では最低の利水容量。

ここ時期からの梅雨、そして台風などが、矢木沢ダムに集中してくれないと、ちょっとまずい状態となるのかも?

今年はラニーニャ現象だと言われております。ラニーニャ現象時の降雨量が過去どうなっていたのか?気象庁HPで調べてみると、出ていました!

気象庁

 

 

 

 

 

グラフは7月を中心とする、6・7・8月の降雨量。

東日本太平洋側を眺めてみると、見方にもよるのでしょうが「多くなる割合が少ない」と言えます。
沖縄・奄美では「多くなる割合が高い」ようですけれども……。

自然を相手にしたことですから、分からないことだらけではありますが、水不足になろうとなるまいと「節水を心がける」ということが、自然に対する敬意なのかもしれません。
節水というよりも無駄な水を消費しないってことでしょうかね。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

国公認の新しいギャンブル、iDeCo(個人型確定拠出年金)について思うこと
日経平均株価が下がって年金がどうなるんだ!?と騒いでいた方々へ
みんなで思っている方向の逆に行くのが相場、人の行く裏に道あり花の山
知ったら終いで、ドル円は円高に進む?
胃がん予備軍になったらやっておきたいこと
いつから熱中症と呼ぶようになった?日射病と熱射病と熱中症の違い
今を楽しめない節約と今を楽しむ倹約
あなたの人生、他人任せでいいですか?自分でコントロールをしたくないですか?
人が動いて無料ってモノはないんじゃない?
投資した 気付かぬ内に 凍死した
お金持ちになりたくて、お金持ちの真似をする……という件
失言も 暴言も己に 跳ね返る
リスク回避の一つの方法は?
「憲法改正」よりも「政治資金規正法改正」
母さん、日本は「おもてなし」と「おもねる」を履き違えていませんか?

Menu

HOME

TOP