関東の皆様、矢木沢ダムの貯水率が下がっています!

天気の良い日が続くと気持ちがいいものです。雨の日よりも晴れの日のほうが個人的には好き。
これから梅雨の時期ですが、「それにしても雨が少ない」と思っていたら、ダムの水がだいぶ減っているようです。

独立行政法人 水質源機構にダムの貯水率などが出ております。
そこで我が街江東区の水はまだ余裕が有るのか?を調べてみると……

貯水率

 

 

 

 

2016/06/02の貯水率速報値では、利根川水系の矢木沢ダムの貯水率が36%!!

まだ、他のダムに余裕がありそうですから、矢木沢ダムの36%にだけ過剰反応を見せる必要はないのでしょうが、利根川水系最大のダムだってことですから、ここに水があまりなくなると心配。

沼田管理所

 

 

 

そこで「例年はどうなのか?」ということが疑問となり、調べを進めてみると、「独立行政法人 水質源機構 沼田総合管理所」というところが矢木沢ダムを管理しているようで、資料が出ていました。

利水容量

 

 

 

 

 

 

7本の折れ線グラフが掲載せれていますが、7本の中では最低の利水容量。

ここ時期からの梅雨、そして台風などが、矢木沢ダムに集中してくれないと、ちょっとまずい状態となるのかも?

今年はラニーニャ現象だと言われております。ラニーニャ現象時の降雨量が過去どうなっていたのか?気象庁HPで調べてみると、出ていました!

気象庁

 

 

 

 

 

グラフは7月を中心とする、6・7・8月の降雨量。

東日本太平洋側を眺めてみると、見方にもよるのでしょうが「多くなる割合が少ない」と言えます。
沖縄・奄美では「多くなる割合が高い」ようですけれども……。

自然を相手にしたことですから、分からないことだらけではありますが、水不足になろうとなるまいと「節水を心がける」ということが、自然に対する敬意なのかもしれません。
節水というよりも無駄な水を消費しないってことでしょうかね。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

一票の格差は、議員の一票に格差をつけたら?
解散総選挙に「大義」など必要ない!?
ライフプランは、保険の見直しと一緒に、スマホの見直し
通貨の垂れ流しで失われたモノ
二者択一だけでもいいんだけど、それって不幸じゃないですかね?
奨学金 甘く厳しく 平等に
投資センスの無い政治家がどんなに頑張っても、国債(政府の借金)は減りようがない
実験は自腹を切るとよく分かる!
今を楽しめない節約と今を楽しむ倹約
景気を良くする方法を考えてみた!
黒田バズーカで戻した分だけ悪くした?
「モノを売るっていうのは難しい」の件
老後資金って言葉に踊らされちゃいませんか?
消費増税で景気が良くなる!?
小市民として、ATM手数料を払わないわずかながらの抵抗!

Menu

HOME

TOP