都民ファーストの会が圧勝?何かが変わった?

2017年06月23日告示、2017年07月02日投票で東京都議会議員選挙が行われます。
東京五輪開催費用・築地市場の豊洲移転問題・都議会のドンと話題豊富だったその中で、都知事は小池都知事となり、小池都知事は自民党に離党届を出して、都民ファーストの会の代表として都議会議員選挙に挑むようです。

小池都知事になって何をやったのかと言えば、閉鎖的な部分、悪い表現を使えば、闇に風穴を開けたと言えるとは思います。
日本中の注目を集めて、厳しい視線を集めたわけですから、その辺は素晴らしいと思います。

が、ここまで。何か変化が起きたのか?と言えば、都議会のドンと言われていた方が引退しただけ。何も改善されていません。
東京五輪費用にしても、削減はできていません。3兆円から減ったと言うかもしれませんが、予算から減っているわけではありません。膨らみきった概算が少々しぼんだだけ。東京五輪を開催しないという選択肢を放棄し、コンパクトな東京五輪みたいなものを目指したようですが、何もできちゃません。
東京五輪なんて大井競馬場と大井ふ頭中央海浜公園のところでなんでもできたんですよ(笑)

豊洲移転問題にしても、盛土がなかったとか、除染するとかしないとかワイドショーにネタを提供しただけで、豊洲移転の経緯も落札の経緯もウヤムヤに流されてお終い。

ひっちゃかめっちゃかにしただけで、落とし所も見つけられず、何かの実績をあげたわけでもない。東京五輪だって豊洲移転だって、最終的に決断をするのは小池都知事。これまでの方針と何ら変わらずに進むだけの模様。

ガラガラと場をかき混ぜただけで、場が落ち着けば何の変化もない……誰がやっても一緒だし、下手にガラガラと場をかき混ぜただけ悪くなっている部分も多々ある。
うんざり……

で、うんざりついでに都民ファーストの会の都議会議員選挙の公認候補を眺めてみれば。民進党を離党した方々が並んでいる状態(笑)
民進党が分裂して、都民ファーストの会?
都議会議員の顔ぶれが変わらず、変化など起こせるのでしょうか?せっかく政治塾を作っているのだから、民進党を離党した方々を公認候補にする必要など無いと思うのですが……。
もちろん、こんなことに口を出す資格も権利も私にはありませんから仕方がない事。
しかし、都民ファーストの会の候補者を選択するかどうかの権利は持ち合わせております!投票するもしないも自分で決められるということ。

あなたもせっかく持っている権利ですから、マスコミや他人の意見に流されずに、自分の考えに沿って候補をじっくりと選んで投票してみては?

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

マイナス金利から10年国債が買われて、住宅ローンの固定金利が下がることに……
予想をしても所詮……何故ならば予想は
「憲法改正」よりも「政治資金規正法改正」
人情ってことから考えてみたい現実
空き家問題が一気に解決となる魔法の政策となるか?
貯蓄をスムーズに出来るかどうかは「ひと手間」が加えられるかどうかだけ?
胃がん予備軍になったらやっておきたいこと
キャバ嬢にモテるには、NYダウを語るといい?!
マイナス金利に救世主が現れる!?
住宅ローンは「売っぱらえばなんとかなる」という状態で!
バイトに「ノルマ罰金」は、経営判断ミスから生じているだけでは?
医者に「ガンです」と言われる心の準備はありますか?
禁煙・喫煙よりも、「犬の小便」をなんとかしてよって件
綺麗事ですが、「子どもたちの未来を明るくするために」という件
「近赤外線 ガン消滅」 マジで?

Menu

HOME

TOP