通信費は真剣に考える事案となりつつある

IT関連だとかスマホ関連だとか言われても、完全に蚊帳の外でございます。
昭和の人間なので、さっぱり分かりません。

携帯電話だって持っているだけ。
たまに電話が入ったかと思えば営業の電話。
メールだって訳の分からないメールばかり。

基本料金を下げてもらいたいんですよねぇ~。
ほとんど使わないのに、ランニングコストばかりかかってしまう状態。
家計の支出で固定費の削減が出来たときには大きいですからね!

LINE、格安通信参入へ…独自サービスを提供

LINEがスマートフォンの格安事業に参入ですよ。
とにかく基本料金が安ければそれだけでいい!
毎月2ギガもあれば十分なのだから。

スマホ

通話だってそんなにするわけではなく、LINE電話で先に電話料金を買っておけば高くない。
1分14円で携帯電話へ電話がかけられるのですから、500円も先に買っておけば35分間も話せる。
話す相手がそんなにいるわけじゃないから、3ヶ月くらい持つかも?(笑)

ただ、LINE電話は、消防や警察などへは繋がらず、その辺が問題。
こういうところに電話をかけることなどほとんどないものの、かけるときはものすごく緊急なとき。
その辺のリスク管理をどうするか?それだけのような気がしてならない。

今の携帯電話料金が6500円程度だったと思う。
毎月1500円に減額できれば、5000円が浮いてくる。
すべて貯金ができたならば、1年間で60000円の貯蓄。
10年間で60万円。
家族4人ならば240万円!!

240万円といえば、それなりの金額ですよ。
真剣に考えるべき事案なのかもしれない……

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

ふるさと納税は政府の東京に対する宣戦布告だった!?
奨学金 甘く厳しく 平等に
催促相場なんて無視してみたら?
国の借金が1000兆円超えでも、貸しているのが国民で、国民の借金ではない!
もやし業者が悲鳴をあげているようです。が、何故、価格をあげないのか?
いつまでも、これからも、世の中は搾取する側とされる側で成り立っている
白タクの便利なところを頂戴しちゃいなよ!
「時差Biz」通勤ラッシュの救世主になるか?
トランプ氏=ジャイアン?なのか???
逆転の発想で、簡単貯蓄!?
「過払い金」の次は、「労務問題」で食いつなぐ!?思いやりのない、淋しい世の中です
ヘイトスピーチ?言論弾圧?
得をする保険!?
キャバ嬢にモテるには、NYダウを語るといい?!
豊洲市場が安全かどうかが第一でしょ?犯人探しはその次に……

Menu

HOME

TOP