貯蓄をするのに家計簿はいらない!?必要なのはコレ!!

家計簿なんちゃらだとか、簡単貯蓄術なんちゃらだとか、平たく言ってしまえば「簡単にお金を貯蓄する方法」のようなモノが結構出回っているようです。
これだけで回っているということはどういう事なのか分かりますか?

「できない」ってことなのです(笑)

これまでに、ダイエットということもさまざまな術が出回っております。りんごだとかバナナだとか糖質だとか、いろいろな食物からのダイエットが言われておりますが、次から次に出てくるのは何故なのでしょう?

「成功していないから」です(笑)

もちろん、貯蓄もダイエットも、言われていることをすべてやればできると思います。逆に言えば「すべて」ヤラないとできないということ。そして、失敗したということになり、ダメだと言う判断を下し、次の目新らしい「~術」だとか「~方法」に乗り替わるってことです。

もう、永遠に止まらないメリーゴーランドに乗っているようなものです。メリーゴーランドがぐるぐると動いている状態で、前の馬に乗り替わったり、後ろの馬車に乗り換えたりとしても、何の変化もないわけです。

これまでにご相談に来られた方々に数ヶ月後に成果の程を尋ねると、失敗されている方々と成功をされている方々といらっしゃいます。
そして、失敗されている方々のお話を聴いていると共通して出てくるワードに気が付きました。

「時間がない」
「ちょっと面倒」

FPに相談に来られるくらいですから、意識的には相当高い方々だと思います。そういう方々が発する「時間がない」とか「ちょっと面倒」というワード。結構重みがあると思います。

全部が全部当てはまるとは言いませんが、小手先の手法をいくら換えても結果は一緒だということ。継続ができなければ意味がないし、そもそもスタート時点で「時間がない」とか「ちょっと面倒」と言ってしまっては、重い腰が上がっていないのと同じ。
あなたの辞書から「時間がない」というワードと「ちょっと面倒」というワードを排除することが、一番の近道なのでしょう。
この2つのワードが排除できたならば、これまでにやって来た手法で結果はついてくるものと思われます。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

低所得者向け給付に、【お米】っていう選択肢はダメ?
「心がない」という言葉は……刺さるんです。
「どうせ貰えないから……」という方が減っている?年金納付率が上昇している現実
景気は可処分所得がモノを言う!?
究極の時短術!?
国民年金だけに頼らないために必要なモノとは?
マイナス金利に救世主が現れる!?
ぼったくりの保険商品?にダマされないために……
酉年のオープニング相場は?
そもそもマイナス金利よりも前の段階が問題じゃない?
無駄な消費をしないための心得
いまいちピンとこないサービス
離婚の原因は……結婚をしたから!
貯蓄のできる人と貯蓄のできない人のたった1つの違い
国民皆年金と年金保険は、どちらがお得?

Menu

HOME

TOP