誰もが予測できないことが起こるのが相場・マーケットだという件

米国の大統領が誰になるのか?
マーケットはトランプリスクを取りに動いているようですが、最後の最後までどちらが勝利するのか分からないようです。

トランプ氏が勝利するなんて誰が考えていましたかね?
「トランプの勝利は否定できない」という程度までだと思います。

米大統領選挙

だからどうなるか分からないから、手を空けておくということに越したことがないと言うことなんですよね。
相場・マーケットにおいて、わざわざ不確定要素の高いリスクを取りに行くことはしない方がいいと。

仮にクリントンが勝利したときに、本日の高値を超えるような状況になれますかね?
売り込んだ分だけ上昇しないとならないでしょうが、超えてこないことには、買い方の手の中には入れないと思いますけどね。

コントロールできるのは「損」だと言うことです。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

国民投票が、なんとなく怖い……
都民ファーストの会が圧勝?何かが変わった?
AI(人工頭脳)と金融経済を考えると……とにかく怖い!
ビットコイン、ETFを認められず……信用の世界で信用がないと言うこと。
豊洲市場に移転し、築地も市場機能を残すということは、東京都中央卸売市場を増やしたということ
豊洲市場はアウト!?政治に利用されるだけ?
選挙でコケたら、アベノミクスはどうなる?
詐欺に引っかかるのは年寄りばかりじゃない……
仮想通貨の流れは止められない?
「仮想通貨は安全か否か?」と聞かれるけど、真裏にはどんな言葉が含まれているの?
東京五輪で東京が終わる……
SMAP解散から知る、マーケット材料とは?
国の借金が1000兆円超えでも、貸しているのが国民で、国民の借金ではない!
催促相場なんて無視してみたら?
トランプ氏の米大統領が現実味を帯びてきた?

Menu

HOME

TOP