誰もが予測できないことが起こるのが相場・マーケットだという件

米国の大統領が誰になるのか?
マーケットはトランプリスクを取りに動いているようですが、最後の最後までどちらが勝利するのか分からないようです。

トランプ氏が勝利するなんて誰が考えていましたかね?
「トランプの勝利は否定できない」という程度までだと思います。

米大統領選挙

だからどうなるか分からないから、手を空けておくということに越したことがないと言うことなんですよね。
相場・マーケットにおいて、わざわざ不確定要素の高いリスクを取りに行くことはしない方がいいと。

仮にクリントンが勝利したときに、本日の高値を超えるような状況になれますかね?
売り込んだ分だけ上昇しないとならないでしょうが、超えてこないことには、買い方の手の中には入れないと思いますけどね。

コントロールできるのは「損」だと言うことです。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

もうはまだなり、まだはもうなり
老後資金を心配する前に
国民年金だけに頼らないために必要なモノとは?
現金を持ち歩かない世界は、これまで以上に貨幣に対する知識を必要とする!?
黒田バズーカで戻した分だけ悪くした?
貯蓄ができなくても悩む必要なし!何故ならば……本文を読め!!(笑)
科学にはなれないのが経済
不平不満 言い出したならキリがない……
同じことをやっても、結果は違ってくる件
奨学金 甘く厳しく 平等に
潰さない 潰れちゃうから 潰せない
保険のプロって誰のこと?
みんなが損をする加計学園問題
義理チョコってもうそろそろヤメませんか?お互いに面倒だから……
景気が良くなったと言われていますが、これだけギスギスとした世の中では……

Menu

HOME

TOP