誰もが予測できないことが起こるのが相場・マーケットだという件

米国の大統領が誰になるのか?
マーケットはトランプリスクを取りに動いているようですが、最後の最後までどちらが勝利するのか分からないようです。

トランプ氏が勝利するなんて誰が考えていましたかね?
「トランプの勝利は否定できない」という程度までだと思います。

米大統領選挙

だからどうなるか分からないから、手を空けておくということに越したことがないと言うことなんですよね。
相場・マーケットにおいて、わざわざ不確定要素の高いリスクを取りに行くことはしない方がいいと。

仮にクリントンが勝利したときに、本日の高値を超えるような状況になれますかね?
売り込んだ分だけ上昇しないとならないでしょうが、超えてこないことには、買い方の手の中には入れないと思いますけどね。

コントロールできるのは「損」だと言うことです。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

第三者委員会って何?そして、リオ五輪閉幕時に誰がバトンを受け取る?
ふるさと納税は政府の東京に対する宣戦布告だった!?
酉年のオープニング相場は?
ドル高円安の流れはいつまで続く?
交通渋滞予想はどうやって決めているの?
SoftBankさん、最悪な契約でしたよ……
これで過熱競争が止むのか?ふるさと納税
ドル高円安になるためには●●●●待ち
本当に節約?それって無駄じゃない???
義理チョコってもうそろそろヤメませんか?お互いに面倒だから……
フランク三浦が勝ってしまった!!
豊洲市場が安全かどうかが第一でしょ?犯人探しはその次に……
社会的な空気に踊らされないために必要なモノを考える
人情ってことから考えてみたい現実
「簡単に貯蓄が出来る方法!」……なんて、ありゃしません!

Menu

HOME

TOP