落ちてくるナイフはつかむな

物事というのは、立場立場によって、見方もことなり、見え方も違ってくるのでしょう。
人によっては大切なことですが、他の人にとってはどうでも良いことが多々あります。
人なんてわがままな動物ですから、どんなに大切なことであっても、自分に興味のないことをいくら言われても、聞く耳を持たず(笑)

とりあえず、個人的に若干興味があるので考えておきたいというのが仮想通貨。
ビットコインを中心とした仮想通貨。
ビットコイン一人勝ちなのかも知れませんが……

資産運用や投資・投機の観点から眺めるのは、あまり賛成できませんが、技術的には素晴らしいものだと。
が、技術的には素晴らしいとは思いつつも、技術に関しては殆どわからずで、分かるのは投資・投機の観点から。
不条理といいますが、まったくもって世の中ってのは上手く行きません。

しかし、どうせあるのならば、活用しないともったいない!
そんな気持ちもあるわけです。

所詮、チャートがあれば何でも取引をしたい身体ですので、ビットコインだろうがアルトコインだろうが、チャートがあれば怖いものなし(笑)

ビットコインの日足のチャート。
ここ数日で急落。
びっくりするくらいの下げ。理由などどうでも良いので、材料など知ったことではありません。
そこに市場があるから、価格が決められ、思惑で値段は上下を繰り返すだけ。

09/14の295000円から11/08の874000円までの上昇。

2ヶ月間程度で60万円近く上昇してしまうことにも驚きですが、現在(2017/11/13)値安値は605555円となっており、5日間程度で30万円下がる値動きにもびっくり。

たった2ヶ月間かもしれませんが、その上昇に対しての半値押し。

半値押しだから止まるかどうかは分かりません。
ただ、半値押しだからと言って、それだけの理由で飛びつくと、「落ちてくるナイフはつかむな!」と昔の人に言われてしまうかもしれません。

これだけの値動きですから、上昇に転じたときには急騰となっており、気持ち的に買うことなどできないことでしょう。
簡単にできないことを平気で言うのですから、無責任これ極まりないわけで申し訳ないのですが、簡単にできないからやる価値があるのではないでしょうか?
個人的にということになりますが、落ちてくるナイフをつかむより、高いところをつかみに行ったほうが、安全だと考えています。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ドル高円安・株式の上昇はいつまで続く?
世界同時株安で年金積立金管理運用独立行政法人の運用成績はどうなる?
知ろうとしないと損をする世の中
貯蓄をスムーズに出来るかどうかは「ひと手間」が加えられるかどうかだけ?
103円台に突入のドル円相場は、何処で止まる?
株式市場はバブルなのか?
景気が本当によくならない原因
相場・マーケットにおいて本当に必要なモノ
通貨の垂れ流しで失われたモノ
株式相場はババ抜きの世界ですよ。知りませんでしたか?
不透明な市場環境だと感じたときには
リターンは背負ったリスクの分だけしか得られない!?
ソフトバンクのiPhone5sがようやく格安スマホで使える!(訂正)
メインにはなれない、セカンドオピニオン
抜けた方に付いて行くことへの事後検証

Menu

HOME

TOP