糖質制限はダイエットだけではない!ガンも治る!?

 

持つべきは友です。これは間違いない!
先日中学の時からの友人に会って話をしていたとき、私が「ガンの一歩手前だって言われて、毎日薬漬けだよ」とボヤいたのです。
それを覚えていた友人がメールで「糖質制限を検索しろ。ガンは治る」と。

そもそも私はガンではない(笑)。
が、嬉しいじゃありませんか!覚えてくれていただけでもありがたい。
早速「糖質制限」と検索。
「糖質制限」などと言えば、ダイエットが頭に浮かびますが、「ダイエットをしろってことか?」と思いきや、ございました。

がん細胞を兵糧攻め!「究極糖質制限」の威力
初の臨床研究で約7割の末期がんが改善した

東洋経済、あんたは偉い!よくぞこう言う記事を載せましたな!
読めば読むほど、「これって製薬会社を否定しちゃうんじゃない?」というような内容。
場合によっては、医者までも否定気味に……

バイキン

ただ、医者は必要になると思うんですよ。医者のチェックがあるから「糖質制限ができる」と言う方がほとんどだと思うんです。厳しいチェックがなければ、読んだだけ、聞いただけで満足するのが人間という悲しい生き物。
ぶっちゃけた話、家計相談のお客さまも単独で頑張れる方はほんの一握りです。話を聞いて満足されるお客さまがほとんど。誰かにチェックをされていると継続できる方がほとんどであることが実体社会なのです。

で、糖質ダイエットを調べてみた。
現在、私が食事で気をつけていることは、「1日1回のキムチ納豆」と「晩御飯時には、お米を食べない」ということだけ。
晩飯のお米がキムチ納豆に変わるという感じなのですが、これだけで満足はできない模様。

こんな簡単でいいの!?すぐに作りたくなる”糖質制限レシピ”10選

私の食事制限なんて、プチ糖質制限にもなっちゃいない……。晩飯にお米を摂らないのも、「できる限り」という非常にゆるいかんじですから、1週間に1~2回は食べちゃうし、パンも食べることがある。
全く制限されていないのだから、ここは気合を入れて、糖質制限をやらないとね!

キムチ納豆は血液サラサラのために今後も続けるとして、ご飯はできる限り口にしない。
パンもダメ、麺類もだめ……「炭水化物×炭水化物」の半チャンラーメンとはおさらば……

今夜から何を食べればいいんだろう?
豆腐だな、豆腐。油揚げに納豆を詰めて食べて、あとは豆腐。
ナッツを食い続けて、腹が減れば水……

続くのかな?不安だけとやってみないと……と言っているくらいだから、厳しいチェックをしてくれる専門医は必要なんでしょうね!

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

みんなが損をする加計学園問題
「~しなければならない」と考えるよりも……
スタートをするときに、出口を想定する
あなたの白票が日本の未来を変える!
豊洲市場移設は東京五輪ありきで片付けられてしまうのか?
生まれたばかりの赤ん坊の借金が826万円って……
「得をしなくてもいいから、損はしたくない」という心理が招く大損
綺麗事ですが、「子どもたちの未来を明るくするために」という件
炎上を甘く見ちゃいけないと思うよ……と、ボヤにも満たない程度の経験者が思うこと
詐欺に引っかかるのは年寄りばかりじゃない……
何故に流行らない?時代は【デビットカード】
【常識】って言ったもん勝ちなんじゃない?
保険のプロって誰のこと?
科学にはなれないのが経済
貨幣(お金)とは一体なんぞや?

Menu

HOME

TOP