知ろうとしないと損をする世の中

 

確定拠出年金はいい制度だと思うけど、確定拠出年金自体を知らないって方も結構多いのではないでしょうか?
企業も退職金制度ではなく、拠出年金へシフトしていけばいいのに……と思う次第なのであります。

が、しかし、マイナー。マイナー過ぎる存在の確定拠出年金。
知らないモノを知るためには、強制的に押し込むか、興味を持ってもらうまで宣伝活動をするか?この辺しかないと思うけど、別にどちらもそんなにやっているわけではないようだから、知れ渡るにはまだまだ、まだまだ、まだまだ時間がかかってしまうのでしょう。

確定拠出年金1428億円塩漬け 転職時など手続きなく

もったいないですね。
塩漬けなんて生ぬるい言葉を使っているから、誰も動かないわけで、注意を促したいのならば、米次期大統領トランプ級の暴言で伝えないと伝わらないんでしょうね。

知る

伝わっても、伝わらなくても、確定拠出年金をスタートしている方々は運用をしているわけですから、「知らなかった」などと責任転嫁をしても自己責任ですので、自分のことは自分でしっかりとやらないとならないと思いますよ。

 

手続きをとらなければ、資産は国基連に自動的に移される。この資産は、運用されないので利息がつかないうえ、1口座につき約4千円の手数料や年約600円の管理手数料を差し引かれて目減りしていく。

 

口座管理手数料が掛かるのですから、目減りをしてしまうようです。
運用益が出ないだけならば、損をしていないという発想から(実際には時間的価値を損失)いいのでしょうが、口座管理手数料は知っていようが知っていまいが掛かるのです。
「説明不十分」といったところで……という話。

知ろうとしないと、損をしてしまいますよ。ってお話でした。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

いまいちピンとこないサービス
知ったら終いで、ドル円は円高に進む?
黄色い長財布にしても、お金は貯まらないと思いますけど……
究極の時短術!?
相場・マーケットにおいて本当に必要なモノ
お金に働いて貰う前に、逃げられないように。
不透明な市場環境だと感じたときには
時代が求めたトランプ米大統領の誕生。非常に重要なディフェンス局面なのかも?
一人でもいたら「アウト!」なのだ
「思うように貯蓄ができない……」と嘆いているあなたへ!
築地市場移転問題は豊洲市場の土壌汚染が問題ではなかった!?
相場・マーケットで利益を頂戴するには、異性を口説く感覚が必要である!?
景気を良くする方法を考えてみた!
日本でテロが起きたら、保険金の支払いは?
好評「安倍マリオ」にノッた発案者公表は大失敗!?

Menu

HOME

TOP