生きづらい世の中になっていると言うことでしょうか?

節約をしたいとか、家計の見直しをしたいと言う方へ。
私のところにご相談に来られた方々の中で、節約に成功された方や、家計の見直しから生活に余裕が生まれた方には、共通した意識があります。

あくまでも私のところにご相談に来られた方々の傾向であって、日本国全体の数字ではありませんし、正式な統計上では若干の誤差があるとは思いますが、だいたいこんなものだと思います。

節約に成功された方々や生活に余裕が生まれた方々には、節約後や見直し後に明確なイメージがあります。
曖昧じゃなく、明確なイメージ。

「毎月3万円ずつ貯蓄したい!」と言うくらいでは、全くダメダメなんです。
3万円が1万円になり、1万円が今月はいいかな?と言うように妥協に走る傾向が強いようです。
別に3万円ずつ貯蓄をしなくとも、何の変化もないでしょうから。

私は最初の相談時にお尋ねするんです。
「節約をしてどうするのですか?」と。
この質問に具体的な回答をくださる方は、ほとんど成功されています。
せっかく相談料を頂戴しているのですから、相談を受けているときだけハッピーな気分になってもらうだけではなく、結果を残してもらいたいので。
中には「相談をしたい!」という方々もいらっしゃるので、結果だけではなく話しをすると言うことで気持ちに整理がつくと言う方も結構いらっしゃいますから、結果だけが全てではないと言うことは知っています。

結果を残してもらいたいというのは、私の勝手な言い分だということも百も承知。
それでもある程度の結果は……非常に身勝手な男なのです……。

でも、大きな声では言えませんが、相談料が初回3000円に消費税なので、相談と言ってもたいした相談ではなく、日頃の愚痴的なことを言ったりや私に言っても解決できないような悩みを打ち明けるだけの方々が結構いらっしゃいます。
楽なんでしょうね。簡単な家計相談的なことをしながら愚痴を延々と(笑)

いろんな愚痴的なことを聞き続けていれば、ある程度の傾向もつかめ、解決とまでは行かないかもしれませんが、スッキリはして頂けるのでしょう。
私の中では「こんな仕事の仕方で良いのか?」という疑問はありますが、金銭的に幸せを感じてもらうことも、精神的に幸せを感じていただくことも、幸せというワードで括れば一緒ですから、最近は聴くと決めたときには、とことん付き合っています(笑)

話がそれましたが、成功されない傾向にある方は、行動に移さないという致命的な部分がありますので、節約とか家計の見直しをしたい方は、まずは行動に移すことができるように頑張ってください!
その中でもご相談に来られた方々は、「相談する」という行動に出ていますから、独りで悶々とされている方々よりも行動に移すことがスムーズではあるのですがね!

で、結論。
現代は生きづらさを感じている方が多いと言うことです……。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

日本国債が暴落し、日本が破綻する日
お坊さんが喰えない時代になっても……忘れたくないモノ
他人様はあなたに興味がない!
「必要な物資を早く届けられるのであれば民間も自治体も関係ない」
貯金ができないときに必要なモノとは?
東京五輪ボート、韓国でやるくらいならば、江戸川競艇で開催を!
お金は天下の回りモノ!使えば使うだけお金は貯まる!?
低所得者向け給付に、【お米】っていう選択肢はダメ?
ノーベル賞ではない経済学賞
あなたは65,759円を支払っても、ライブでは観れずに開催するだけですが、東京五輪を開催したいですか?
相場・マーケットにおいて本当に必要なモノ
白タクの便利なところを頂戴しちゃいなよ!
国立競技場は、観点がズレてない?
中古物件じゃダメなのでしょうか?
ふるさと納税というシステムは、天才的だと想う件

Menu

HOME

TOP