無能な民の住む街にある、役に立たない制度

先日の話ですが、外国人留学生の資格があれば国民健康保険に入れて、3割負担で日本の医療を受けられると言うことで、それを利用して、海外に住む両親を自分の扶養にしてだとか、留学生の資格で来日させて医療だけを受け、どちらにしても治療が終了すると帰国させると、外国人の方が言っていました。

すると、本日こんな記事が

外国人が日本の国民保険制度を悪用、やりたい放題は防げるのか

これは最初に言っておかないとならないことですが、
別に外国人の方が悪いことをしているわけではありません。
制度を利用しているのですから、全く問題ありません。

ですが、日本人としての心情を言えば、「何で?制度を変えろよ!」って気持ちになる。

ある制度を利用するのは当然。
制度を知らずに利用できないのは、その人の努力不足。
ですが、制度そのものに不公平感があるように感じるのならば、その制度がおかしいわけで、制度の見直しが必要だと思うわけ。

同じ人間、助け合いの精神が必要だということはわかりますが、見ず知らずの、しかも日本国籍を持たない方を助ける必要がある?
その前に、日本国内の困っている人々を助けるべきじゃないの?って話です。

百歩譲って医療保険制度が全く問題がないのならば人道的支援として頭を使って来日して来た人たちの面倒を見ても良いのでしょうが、社会保障費に増大が叫ばれ、中でも医療費や介護の費用がものすごいと言われているにも関わらず、外国人の面倒まで見ている余裕があるのでしょうか?

くだらないとは言いませんが、ワイドショー的な話題だけをニュースにするのではなく、制度がおかしいとニュースにするようなメディアってないんでしょうかね?
利益至上主義だから話題性がないとならないし、難しい話は嫌われるから簡単な話じゃないと国民が付いてこないため、ニュースにしても意味がないと諦めちゃうんでしょうか?

何はともあれ、我々日本国民が低能だということがこんな制度を平気で残している原因なのでしょうね。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

精神的疾患を抱える学校の先生たち……
みんなで思っている方向の逆に行くのが相場、人の行く裏に道あり花の山
我々日本人が英国と同じ過ちを犯さないためにやるべきこと
アベノミクスなどどうでもいい!?
投資した 気付かぬ内に 凍死した
コンビニのロボット化は、日本の未来を明るくする?それとも……
低所得者向け給付に、【お米】っていう選択肢はダメ?
五輪は参加することに意義がなくなっている?
例えば、保険を購入しない!
豊洲市場の地下水汚染、急激に悪化!また、癒着?それとも改ざん?
住宅ローンは「売っぱらえばなんとかなる」という状態で!
豊洲市場に移転し、築地も市場機能を残すということは、東京都中央卸売市場を増やしたということ
憲法改正は国会で決まるの?
本当に節約?それって無駄じゃない???
「金は出すから、口も出す」で夏季五輪は真夏の開催に!?ユネスコは金を出しても口出せず……

Menu

HOME

TOP