炎上を甘く見ちゃいけないと思うよ……と、ボヤにも満たない程度の経験者が思うこと

コツコツと生きている人間にとって、太陽が燦々と輝きを放つが如く人々に注目されるということは夢のまた夢。
夢であっても一度は経験してみたいと思うのも人情というものでしょう。

人気稼業のスターならば、人に注目されて生きているわけですから、注目されることに対して必要以上の感情は湧かないかもしれませんが、普段、誰からも注目をされていない私のような人間にとっては、ほんの少しの注目が集まるだけで、嬉しい感覚は無く一気にビビるわけです。

当ブログも炎上なのか?バズったのか?ありがたいことに何度か輝きを見せたことがあります。
もちろん、ボヤ程度であり、バズったと言うコト自体がおこがましい程度の数字ではあるのですが、普段に比べると数百倍のアクセスが一気に集まったりすれば、正直ビビるわけです。

炎上とバズるの違いがあまり良くわからないのですが、イメージ的にネガティブな炎上に対し、ポジティブなバズるという感じなのでしょうか?仮にこの定義があっているとすれば、私の場合は、ネガティブなイメージからスタートしポジティブに落ち着くような感じのようでした。最初に口撃され、次第に同調意見が現れ助けてもらえるような感じばかりでした。

炎上「関与」の「3%」は少数? 「すごい数じゃね?」「甘く見てると…」

あくまでも個人的な感想で、実体験からの話です。ですから、もっとスケールのでかい大炎上とかバズってとんでもないことが起きてしまったようなことに当てはまらないかもしれません。大は小を兼ねても小は大の気持ちが分かりませんから……それでも、あの恐怖感は若干なりとも似たような部分があるのかもしれません。

炎上だかバズる最初の内のコメントは、本文をほとんど読んでいない内容が多いのです。読んでいても最初の2~3行程度か?という感じのご意見。
それに対して全てにコメントを返すのは面倒なので放置!ということをすると大変なことになる(笑)
同じようなコメントが並ぶので、大変なことになったと自覚が出て、コメントで丁寧に対応を始めたのです。もちろん、すべてのコメントに対して返信するようなことはできませんから、まとめてボーンっとコメントを出す。すると、本当に誤解をされていた方からは返信がくるし、ただ調子に乗って口撃していた方々はただの通りすがりですので、やり過ごせます。
もちろん、誤解をさせてしまった私の表現力に問題があったわけで、その点は心より謝罪させていただきましたが、訳のわからんコメントを残された方は完全に無視をしました(笑)どうせ二度とやってこないでしょうから。

盛り上がりを見せるというのは、私のような存在からだと夢であって憧れてしまう部分がありますが、少しでも経験をすると二度と経験をしたくない(笑)
スター家業の方々の大変さがアリンコ程度の規模ではありますが、わかったような感じがします。しかし、面白いもので、嫌だ!と思うことは忘れた頃に次から次にやってくるのです。

で、こんな経験を何度かすると学ぶこともたくさんあって、その中でも、「伝える難しさ」と言うのは実感しました。伝える事が目的でブログで表現しているのですが、伝えきれていない部分が存在し、変な方向に進んでしまうことが多いので、自分の技術の足りなさを知ることができましたし、ほんの数行しか読まずに口撃されてしまう場合でも、そのほんの数行で最後まで読んでもらう面白さが欠けていたのだろうと反省。

その時は正直に言うと、パニックにはなるし腹立たしい状態になりますが、少し時間が立てばありがたい経験でした。これまでは1年に1回あるとありがたい感じですが、それが3ヶ月に1回とか2ヶ月に1回という感じでバーっと盛り上げられることができたら、また違った世界を体験できるのでしょうね。

違った世界を体験できれば、もっと多くの方々のライフプラン実現へのお手伝いができるわけで、私にとって大変嬉しい状態になれるわけです。そのための修行が、炎上やバズることなのかもしれません。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

国の借金は1053兆円4676億円で一人あたり830万円を、別の角度から見ると一人あたり122万円!?
もやし業者が悲鳴をあげているようです。が、何故、価格をあげないのか?
年金受給資格が25年から10年に短縮!これは何の問題解決になっているの?
中国上海株式暴落!底なし沼?(笑)
お金は天下の回りモノ!使えば使うだけお金は貯まる!?
暑い夏には、ハッカ油!特におっさんには(笑)
キャバ嬢にモテるには、NYダウを語るといい?!
追加緩和の噂が出てきたけど……そもそもマズくない?
すべての道は「東京五輪」へと続く!
リターンは背負ったリスクの分だけしか得られない!?
フランク三浦が勝ってしまった!!
人という字は、人と人が支えあってできているということでもいいじゃない?
幼稚園で教えてもらえなかった常識!?有料駐輪場に自転車を置いても撤去される時代。
投資センスの無い政治家がどんなに頑張っても、国債(政府の借金)は減りようがない
通信費は真剣に考える事案となりつつある

Menu

HOME

TOP