消費税10%へ、非常に良い策だけど……どうなんでしょう?

消費税10%への道筋が、どんどんできているようです。

消費税、全商品で2%還元検討…中小店で決済分

2%の上昇分を還元
これならば、消費税増税分が戻ってくるから消費の落ち込みはない!
と、思う……。

クレジットカードやデビットカードで決済すると2%のポイント還元。
しかも、軽減税率が適用となる商品にも適用となれば、安くなるイメージですから、消費の落ち込みはない!
と、思う……。

これで、クレジットカードやデビットカードの利用率が増えて、資金の流れも透明度を増すのだから、政府としても願ったり叶ったり!
だと思う……。

クレジットカードは使いすぎに注意とあるけれども、クレジットカードやデビットカードを使っている人のほうが、しっかりとした家計を維持しているという調査結果もあるくらいだから、使いすぎにだけを心配するのもどうかと思うし……。
ただ、注意しないとならないのは、このクレジットカードを使った家計のほうがしっかりとしているというのは、クレジットカード会社の調査だってこと。
調査に不正はないだろうけれども、質問の仕方に工夫が凝らされているということは考えておくべき。

まぁ、デビットカードを使えば、何も問題はないんでしょうけどね。
デビットカードならば、銀行口座から即引き落としだから、怖くないし、デビットカードの利用で2%のポイント還元となれば、デビットカードそのものに付いているポイント還元と合わせて、結構なポイント還元になる!!
と、思う……。

 

ずっと、「思う……。」と言っているのにはわけがあって、たぶん凄い得策だと思うんだけど、でも、これって儲けは全部、クレジット会社だってことになるんですよね?
外資だってことですよね……。
国内企業に還元されるんでしょうか?

そして、商店街の店舗などで、キャッシュレス決済を導入しているところがどのくらいあるんでしょう?
八百屋や魚屋でクレジット決済なんてしているのでしょうか?
みんなスーパーに行っちゃって、商店街では閑古鳥となりませんかね?

商店街や個人の飲食店などがクレジット決済をしないのは、手数料が持って行かれるからという部分が大きいかと思っています。
利益率の低いところで、数%の手数料を持って行かれてしまえば、店を閉めざるを得ない。
もしくは、価格を引き上げて、スーパーとの価格競争に突入しないとならなくなり、結果、資本力の弱い個人店が店を……。

非常に面白い策だと思うのですが、もう少し練らないと、個人店が無くなってしまう可能性があると思うんで、手放しで喜べないんです。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

原因のない世界同時株安は怖くない?
三菱東京UFJ銀行の仮想通貨は、メリットが存在するのか?
米インフラへの投資は売国奴か?そもそも公的年金を使う資格が政府にあるのか?
トランプ相場という言葉に踊らされ続ける?
国の借金は1053兆円4676億円で一人あたり830万円を、別の角度から見ると一人あたり122万円!?
浪費と消費、ときどき投資
ふるさと納税というシステムは、天才的だと想う件
日本の借金云々が謳われても、円高になるのだから国債の暴落はない!?と思う件
催促相場なんて無視してみたら?
無知は罪なり……無知が死亡事故を起こしてしまう可能性あり!
「嫁さんもパートに出て頑張ると言っていますから、たぶん平気だと思います」って言葉にご用心
利益を出すために資産運用を始めることは、利益を得ることと全く関係がありません
みんなが損をする加計学園問題
大量生産・大量消費に一石を投じるスウェーデン
内定を早く出すメリットは?

Menu

HOME

TOP