消費税が上がろうが下がろうが、豊かな人生を歩んだ者勝ち!?

消費税の引き上げ延期が現実味を帯びてきたようです。
悪いときに無理矢理やってしまえば、景気を余計に悪くしてしまう恐れがありますからね。

消費増税の延期、一部官庁で効果の検討開始=政府関係者

延期ということは、いずれ10%にするのでしょうが、タイミングが非常に難しいと思います。
米国がくしゃみをすれば日本が風邪をひくと言われておりましたが、今は何処の国がくしゃみをしても、世界中に菌がばらまかれ、風邪をひいてしまう可能性があるってこと。

セール

何処かの国で銀行がくしゃみをすれば、金融経済がクラッシュ。
銀行同士の繋がりが、破綻してしまえば、金融経済がクラッシュ。
経済は信用創造で発展するのでしょうが、金融経済だけが巨大化してしまった現在では、金融経済がくしゃみをすれば、世界の実体経済が風邪を引いてしまうということになるのかもしれません。

実体経済の伸び以上に伸びてしまっている金融経済を押さえないことには、今後も同じようなことが起きてくるのでしょう。

我々にとっては世界経済云々ではなく、日々の暮らしが問題なわけで、日々の暮らしが豊かになればそれだけで問題がなくなる。
ただし、日々の暮らしを豊かにするためには、豊かになるだけの資金が必要なわけで、カツカツの生活の中では豊かな生活はやってこないのでしょう。

世界の流れに合わせるように、あなたのライフプランにも変化を与える必要があるのかもしれません。
世の中へ恨みつらみを言っているのも人生ですし、流れの中で楽しむのも人生。
譲れるモノと譲れないモノをはっきりさせて、楽しんだ者が豊かな人生を歩めるということになるのではないでしょうか?

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

給付型の奨学金は素晴らしいけど、作るだけじゃダメだと思う件
投票率は大きく伸びず、与党は2/3の議席を確保したけど、選挙資金規正法はどうなるの?
内定を早く出すメリットは?
面倒とリスクは分けて考えるってことが大切だという件
あなたは孤独ですか?
「必要な物資を早く届けられるのであれば民間も自治体も関係ない」
世紀のバラマキ策は、否決……しかし、今後は考える必要あり
消費増税で景気が良くなる!?
いまいちピンとこないサービス
第三者委員会って何?そして、リオ五輪閉幕時に誰がバトンを受け取る?
そうだ!NHKも民営化しちゃえば?
ホクレンのバター問題、正義は何処にあるのだろう?
国民皆年金と年金保険は、どちらがお得?
逆転の発想で、簡単貯蓄!?
豊洲市場移設は東京五輪ありきで片付けられてしまうのか?

Menu

HOME

TOP