東京五輪は競技の殆どを地方に持って行けば、すべてが丸く収まるのでは?という件

 

「無理が通れば道理が引っ込む」という言葉がありますが、何でもかんでも自分の思い通りにしないと気の済まない人という方はいらっしゃるようで、良い言葉で表現すれば「強いリーダーシップがある」となるのでしょうが、後先のことをすべて考えて行動しているのだろうか?と疑問になることも多々あります。

東京五輪期間中「平日を休日に」…組織委要求へ

森元首相というのは、全く悪意はないのでしょう。全く悪意がないから始末に悪いと思う次第。道路を封鎖したいがために休日にしてしまうって、どういうことなのでしょうか?
もちろん、東京五輪のスムーズに開催することが第一の発想なのでしょうから、全く悪意はないし立場からすれば、当たり前の行動かもしれません(百歩も二百歩も一万歩以上譲ってですが……)。しかし、これに巻き込まれる日本国民は一体どうなるの?
東京の一部の道路を封鎖するがために、日本国中の経済活動を停止するって、無茶苦茶過ぎる。

国立競技場

広島市の市長は「広島に五輪誘致反対」を訴えて当選したのに、巻き込むなんて強引過ぎる……
そもそも、70%近くの人は東京五輪に賛成しているのでしょうが、裏を返せば30%の人が反対しているわけです。日本は民主主義ですから、70%の人が賛成しているのならば、実行となるのでしょうが、賛成していない・反対している30%の人の気持ちまでを無視して良い権利はないはず。

豊洲市場の問題だって、国立競技場と選手村を繋ぐ環状2号線ありきで、築地市場が邪魔だから代替地である豊洲市場が持ち上がっているくらいであり、個人的には東京五輪返上派。
東京五輪を好ましく思っていないのですから、東京五輪に振り回されてしまうことなどもってのほかとなるわけです。

とは言うものの、やるからには成功はしてもらいたいわけですが、それでも振り回されたくない。
ようは、東京の道路を使わずに混雑をさせないようにすればよいだけの話。

陸上だけを東京でやって、あとは地方にお任せしたらどうでしょう?
すべてを東京でやるのかと思っていたら、なんだかんだと地方での競技も多いようですから、殆どの競技を地方で行えばいい。
トライアスロンに道路を使いたいのならば、海に近い地方に行けばいいのでは?思い切って新潟とかで開催するのも良いのかも?
勢い余って北海道ってのもありかもね?
協賛がつかないなどの問題が出てくるのでしょうが、協賛ありきでの東京五輪?東京五輪ありきの協賛ではないの?東京五輪の主役は選手ではなく協賛企業なのでしょうか?

東京五輪が終了したあとの地域の活性化なども考えて、さまざまなことを決めてもらいたいものです。
開催後はペンペン草も生えない状態になってしまった……というのでは、洒落になりませんから。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

2018年3月は株式市場に注目したほうが良いのでは?
憲法改正は国会で決まるの?
家計簿いらずで貯蓄ができる一番手っ取り早い方法
東京五輪不況がこないことを願うばかり……
「時差Biz」通勤ラッシュの救世主になるか?
住宅ローンを組むときには、これを想像してから!
逃げられない五輪開催地、逃がさないIOC
デート費用は男性が持つ?それとも割り勘?
やはり住宅は無理して買うようなモノではなく、無理して買うような時期でもない?
あなたの白票が日本の未来を変える!
豊洲市場に移転し、築地も市場機能を残すということは、東京都中央卸売市場を増やしたということ
世紀のバラマキ策は、否決……しかし、今後は考える必要あり
社会的な空気に踊らされないために必要なモノを考える
デパートの友の会が流行っているようだけど……
ふるさと納税というシステムは、天才的だと想う件

Menu

HOME

TOP