暑い夏には、ハッカ油!特におっさんには(笑)

暑い夏がやってきます。もう、お風呂はシャワーだけになり、湯船は大好きなのですが暑すぎてつかれません。
クーラーの部屋から出ることを拒み、しかし、クーラーの部屋にいたのでは体調がおかしくなるため、ちょっと外に出ると汗が噴き出てやっぱり体調が悪くなる。
こまめに水分を摂れば、今度はトイレに頻繁に行くようになり、やっぱり暑い!
そして、自立神経系がおかしくなって、体調が更に悪化……

夏は好きなのですが、体調を整えるのにひと苦労させられます。
が、これが不幸中の幸いってやつで、数年前にデング熱ってのが流行りましたよね?そのデング熱を防ぐには、蚊に刺されないようにすることになるのですが、蚊に刺されないように購入したのがハッカ油。

 

 

このハッカ油ってやつを水で薄めて身体に噴き付けると、蚊が寄ってこないと言われていたのですが、ハッカなので涼しい!
ハンパなく涼しくなるのです。
ハッカの香りもありがたいのですが、物足りなくなってきた私はヒノキの香りをプラス。

 

 

暑いときに身体に噴きつけると、ヒノキの香りがぽわ~んと漂ってきて、いい香り。
で、これを年中身体に噴きつけていると、蚊は寄ってこないし、身体は涼しくなるし、ヒノキの香りもぽわ~んとしてくるのです。
シャワーのあとに噴きつけ、扇風機の前に立てば、春の風に感じてしまうから人間の感覚なんていい加減なもの(笑)

スプレー

だいたい300mlくらいのスプレー容器に水を適当に入れて、ハッカ油を2~3滴。そしてヒノキの香りをやっぱり2~3滴。
適当でいいんですよ、自分に合うくらいの分量を使い込めば把握できますから!

コールドスプレーを購入するのもよいと思いますが、これだと、1回購入すればひと夏は十分に持つ。
コストパフォーマンスを考えれば、絶対にオススメ。
家計にもやさしいし、加齢臭なら文句を言われるけれども、ヒノキの香りならば文句は言われない(笑)

油ですから皮膚に合う合わないという個人差があるでしょうから、使用するときにはテストをしてから使用して下さい。皮膚の弱い方でないかぎり、あまり問題はないと思いますけどね。
私は既に3回目の夏をこのハッカ油で過ごしていますから。
使い込んでいるので、容器がボロボロですが、その辺はご愛嬌ということで!

 

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

国民年金だけに頼らないために必要なモノとは?
周りと比べても、貯蓄は増えません!
現代の錬金術をリスクを軽減し家計の中で実践してみると……
日本を大きな地震が襲うと円高になる……何故?
健康診断は適切な診断を受けておいたほうが良いという件
「103万円の壁」や「130万円の壁」の踊らされる……件
通信費は真剣に考える事案となりつつある
小市民として、ATM手数料を払わないわずかながらの抵抗!
公的年金、過去最高収益を出しているのですから、みんなで感謝しましょ!
景気を良くする方法を考えてみた!
例えば、保険を購入しない!
「残業時間を規制しても問題は解決しない」であろういくつかの理由
バブル経済は、人為的にしか起こらない!?
貯金ができないときに必要なモノとは?
いつから熱中症と呼ぶようになった?日射病と熱射病と熱中症の違い

Menu

HOME

TOP