景気が良くなったと言われていますが、これだけギスギスとした世の中では……

景気が良くなっているというニュースが流れています。有効求人倍率がバブル期を超えたというニュースもあり、人手不足が顕著なようです。
新卒の就職内定率も高いようですし、日経平均株価だって2万円前後をうろちょろ。
こういう状況を眺めていると、景気は良くなっているのかな?と思わせてくれます。
もちろん、景気などというものは気持ちの問題でしょうから、景気が良くなっていると思わせることが大切なのであって、実際はどうこうなどということは関係がありません。

百歩譲って景気が良くなっているとしましょう。世の中など、お金持ちが動かしていると言っても過言ではなく、大手企業がよくなれば、景気は良いという判断になっても不思議ではないのでしょう。
しかし、景気が良くなっていることとは逆行するように、世知辛い世の中になっているようで、住みづらい世の中になってはいませんか?

多くの人が地球の上で暮らしているのですから、ひとりひとりの考え方が集まって、大変なことになっているとは思います。まとめるのだって大変でしょうし、それぞれぞれがそれぞれの主張をしていたら、秩序がなくなってしまいかねません。と言うか、すでに秩序が欠如されているのかも?

政治家の失言など、今に始まったことではありません。そして、マスコミの対応もあるのでしょうが、政治家の失言に躍起になってどうしたいのでしょう?
逆説的なことになるのかもしれませんが、人手不足だと言われていても、政治家の発言などに突っ込みを入れられるだけの時間に余裕のある方も大勢いるってどういうことなのでしょう?

ワーキングプアと呼ばれる方々が、政治家の失言に興味がありますかね?働くことに必死で、誰の発言でもどうでも良いことに分類されるように思うんですけど。

バニラ・エアの件に関しても、賛否両論あるようですが、時間的に余裕がなければ背景を読みことができず、上っ面だけの発言になってしまいますから、忙しい方々は傍観者にならざるを得ないと思うのです。

どうなんでしょう?人手不足で景気が良くなっていると言うことと引き換えに、余裕がなくなっているのかもしれません。お金の余裕も気持ちの余裕も一部の人に集まってしまい、多くの人々はお金など貯まらず、不満だけが溜まってしまっているのかもしれません。そして、その不満のはけ口に何かを攻撃対象にしていないと、自分の心身のバランスが保てない時代なのかも?

ギスギスとした世の中です。我々は一部の大手企業のために生活をしているわけではありませんから、まずは自分のバランスに余裕を持ちましょう。金銭的にも気持ち的にも余裕がなければ、攻撃的になってしまいます。攻撃の先に幸せが待っているのならば攻撃をしまくれば良いのでしょうが、攻撃の先に待っているのは虚しさなのではないかと思うのです。

他人の目など気にせず、自分の生活、自分の人生を楽しみましょ!あなたが思うほど、他人はあなたのことなど見ちゃいません。気にするに値しない程度しか見ちゃいませんから、他人の目など気にしても、気疲れするだけ損をします。もし、見ていたとしても、すぐに忘れられます。去年の流行語を忘れ去られるが如く、忘れられますから気にすることなと無いでしょう。
気持ちに余裕が生まれれば冷静な判断ができますから、無駄な時間を過ごすことも少なくなると思いますよ。
無駄を無くすのは金銭的にも有効に働きます。ライフプランも興奮せずに冷静に計画立てて下さい。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

投資した 気付かぬ内に 凍死した
消費と浪費とデビットカードと
貯金ができないときに必要なモノとは?
トランプ氏が勝利して、ドル高円安になるって誰か予想できましたか?
給付型奨学金が目指しているのは何処?
トランプ大統領で日本に利益をもたらす!?
ビットコイン、ETFを認められず……信用の世界で信用がないと言うこと。
社会的な空気に踊らされないために必要なモノを考える
スタートをするときに、出口を想定する
例えば、病気で病院に行ったときに病気を治すのは誰?
何故に流行らない?時代は【デビットカード】
どうせ悪くなるのならば、暴れた方が面白いのかも?
通信費は真剣に考える事案となりつつある
面倒とリスクは分けて考えるってことが大切だという件
お金がないと幸せになれない!という常識を疑う

Menu

HOME

TOP