日経平均株価が下がる理由

景気が良いとか悪いとか、よく言われていますが、景気の悪い話は私の周りでは聞かず、景気が悪いのは私一人だけ。
そんな状態で日経平均株価が下がり続けることがあるのか?と言うこと。

下がることはあるのでしょうが、下がり続けるような状態が数ヶ月続くような現象が起こりえるのか?と考えれば、下がり続けるような状態というのは、難しいのかもしれません。

NYダウが大崩れに至っていないということもありますが、下がり続けるだけの「理由」が見当たらない。
下がり続けるだけの理由がなければ、下がらないだろうし、上がり続けるだけの理由がなければ、当然上がらない。

しかし、上がるだけの理由はボロボロと出てはいるようですが、下がり続けるだけの理由があまりない。
「買われ過ぎ」という、非常に抽象的な主観はあるのでしょうが、相場は客観的に見なければならず、主観で相場が獲れるのならば、参加者全員が億万長者になってしまうこととなり、相場そのものが成り立たない状態となってしまう。

チャートの形も上に出てきているようだし、あまり弱気にならずに対応したほうが良いのかも?

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

カジノの何処がイケナイの?リスクを取らなければ、リターンはないという件
日経平均株価が上昇しているのだから、年金運用だって相当良くなっているはず!
プレミアムフライデーは普及できるか?
貯蓄をスムーズに出来るかどうかは「ひと手間」が加えられるかどうかだけ?
知ろうとしないと損をする世の中
崩しても怪しい形が出てくる日経平均株価
FRB議長「ビットコインは極めて投機的資産」
米大統領選挙と日経平均株価の動向
自公民圧勝で買われるドルと日経平均株価。怖い時代へ本格突入か?
リスクオンだとか、リスクオフだとかという件
スタートをするときに、出口を想定する
仮想通貨が暴落!売りが売りを呼ぶ展開
日経平均株価の注目点
国民年金だけに頼らないために必要なモノとは?
あなたの人生、他人任せでいいですか?自分でコントロールをしたくないですか?

Menu

HOME

TOP