抜けた方に付いて行くことが基本

 

ネタに困ったときには、チャートの話をするのが定番?ではありますが、今回は為替ではなく日経平均株価のチャートから。
チャートの見方は基本的に同じですから、銘柄はなんでもいいんです。
ちょっと極端かもしれませんが、便宜上銘柄という名称が付いているだけで、所詮、場に投げ出されたお金の奪い合いが相場でありマーケット。
それを理解していれば、余計なことを考えずに対応できると思いますよ。

日経平均株価日足

チャートの形だけを今回は述べておきますが、上値が押さえられて下値が支えられる展開。
三角保合いだということなのでしょう。そして、三角保合いの対応の仕方はとなると「抜けた方につく」ということになるのでしょう。
上抜ければ上抜けを確認してから買い、下抜ければ下抜けを確認してから売る。
自分の思惑を入れずに、チャートの形がハッキリしてきたときに参加する。こういうことが大切なんだろうと。

個人的に集めたデータからの話になりますが、こういう形のときには上に出る事が多いんですけど、今回はどうなることやら……

三角保合いおよび保合いの基本は「抜けた方につく」ということです。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

東京五輪は競技の殆どを地方に持って行けば、すべてが丸く収まるのでは?という件
値引額?値引率?あなたはどちらでお得感を感じる?
交通渋滞予想はどうやって決めているの?
三菱東京UFJ銀行の仮想通貨は、メリットが存在するのか?
正当化される目的がないと、ジャック・バウアーだってただの殺人鬼
蓮舫議員が日経平均株価を押し上げ、稲田議員が日経平均株価を行って来いとさせた?
史上最高値のNYダウは、利上げを誘発するのか?
迷子の子どもを見かけたら、あなたならどうしますか?
離婚の原因は……結婚をしたから!
ふるさと納税は政府の東京に対する宣戦布告だった!?
生命保険って「博打」と変わらないでしょ?って件
今後、流行語大賞候補に上がるだろう「マイナンバー倒産」!?
体育祭の練習中に怪我をした……そのときの保険
何故、借金王国日本円が買われて、ドル安円高になるの?
運用リスクの軽減に「72」を活用!

Menu

HOME

TOP