悲しいね 節約しながら 浪費する

節約・節約と謳いながらも、結果的に貯蓄が増えずに、節約ができていない方が多いようです。非常に冷たい言い方になってしまいますが、貯蓄が増えないということは使ってしまっているからであって、節約をしていないということなんです。
そして、これまでと同じ意識では、これまでと同じ結果になるだけで、節約と謳いつつも何もしていないのと同じなのです。

しかし、節約の意識はあるので、余計に癖が悪いかもしれません。自己嫌悪に陥る方もいらっしゃいますから。

ただ、これまでお話を伺って、傾向的なモノがありますので、これらを避けると節約意識のある方は良いかもしれませんので参考にして頂ければ。

●節約と謳うことで満足してしまっている方
どんなことでもそうですが、言ってしまってそれだけ満足してしまう方はいらっしゃいます。
節約も「節約しています」と謳うだけで満足しており、これと言って行動に移っていない方。
節約をしたくて節約の意識を持つまでは、まだ節約のスタートラインに立っただけです。
スタートラインを切るには、行動に移らないとならないのです。
相談業務をしていると、相談をして満足してしまっている方を数多く見ています。

●安物買いの銭失い
1円でも安いモノを購入することは大切なのでしょうが、モノによっては高いモノの方が長い目で見たときに安くつくということも多々あります。
1000円で1年毎に買い直すのなら、5000円で10年持ったほうが安いでしょうから。
そして、100円ショップを利用されている方は、ついつい余計なモノを購入してしまう傾向があるみたい。
しかも、100円ショップの方が高いという商品も結構ありますから、その辺もチェックしておくと良いのかもしれません。

●自分に甘い
人間誰しも自分に甘いものですが、自分へのご褒美が大好きな方が多いようです。しかも、ご褒美を与えるハードルが非常に低い(笑)
低いハードルをポンポン越えて、自分へのご褒美をポンポン与えていては、節約をしながら浪費していることに。
少しだけハードルを上げて、ご褒美を減らすのも良いと思います。

●明日から……
何でも「明日からやろう!」と強い決意を持つ方は、明日になるとまた「明日からやろう!」となるだけで、強い決意の先送り傾向が……
節約を歌って満足している方と似ていますが、若干違うのです。
動こうとしている分だけ、スタートを切る態勢を取っているのかも?と言えなくもありません。

●コンビニが大好き
なにかと言えばコンビニに行き、帰り道など用事もないのにコンビニに行く。そして、ついつい必要でもないモノを購入。
これでは、貯まるモノも貯まらないのでは?

●ストック大好き
ストックの好きな方も余計なモノを購入してしまう傾向があるようです。「広告の品で安かったし、消耗品だから」と言うような言い訳をしながら、必死に安いモノを購入し貯め込む。
でも、これは「安いモノを安いときにたくさん買っておく、できた奥さん」って感じですから、簡単に責めることもできません。
しかし、お金を貯めたいのか?それとも品物を貯めたいのか?わからない状況になってしまう方も……
そして、場所もとってしまうんです。モノが多くなると、場所も必要以上に使ってしまうことになります。

 

まだ色々とありますし、もっと多くのパターンもあるのでしょうが、何事も「言うは易く行うは難し」です。
時間を味方につけて、気長に節約を楽しんで下さい!

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

周りと比べても、貯蓄は増えません!
投資した 気付かぬ内に 凍死した
ビットコイン、ETFを認められず……信用の世界で信用がないと言うこと。
現代の錬金術をリスクを軽減し家計の中で実践してみると……
相場・マーケットは損をしてからが勝負!!
購入?レンタル?
「得をしなくてもいいから、損はしたくない」という心理が招く大損
別の道を歩むのも、それまた人生ってやつでしょう
相場・マーケットにおいて本当に必要なモノ
逆転の発想で、簡単貯蓄!?
ライフプランは、保険の見直しと一緒に、スマホの見直し
国公認の新しいギャンブル、iDeCo(個人型確定拠出年金)について思うこと
知ろうとしないと損をする世の中
お金に働いて貰う前に、逃げられないように。
誰もが予測できないことが起こるのが相場・マーケットだという件

Menu

HOME

TOP