「思うように貯蓄ができない……」と嘆いているあなたへ!

ライフプランのご相談を受けていると「思うように貯蓄ができない」というご相談があります。
貯蓄の仕方に対して、いろいろと提案させて頂きますが、あとから聞いてみるとなかなか実行ができないというのが現実。

【収入-貯蓄=支出】

まずは、発想を変える。
最初から「貯蓄」分を差し引いて、余った資金で生活を送る。

これが一番手っ取り早いと思うわけです。
給料振込口座で定期積立をしてしまうのが良いのでしょうが、これだと「足りない」となったときに簡単に借り入れをしてしまい、金利分だけ損をしてしまう結果も……こうなると本末転倒。

そこで、「銀行を変える」と言うことになるのですが、給料振込み口座から積立口座への資金移動がかなり面倒。
振込手数料がかかってしまう場合もあるわけで、今の金利を考えれば振込手数料のほうがはるかに高くなるでしょう。
しかも、振り込み自体が面倒となり、自然消滅してしまうことも……

理想的なことを考えると、「給料振込口座から勝手に一定金額を引き出して、それを積み立ててくれる」ということ。
保険で似たようなことが出来ますが、保険は保証部分が存在しますので、積立部分が減る。
しかも、保険だと引き落としが「絶対」ですから、一歩目を引き出す時に躊躇してしまう。

「どうしたら良いものか?」と考えていたら、そんな都合の良い口座がソニー銀行に存在しました!

特に私がいいなと思ったソニー銀行の活用法は、3ページ目にある「おまかせ入金サービス」と「積み立て定期預金」を組み合わせる貯蓄法です。ソニー銀行の便利な商品で、「積み立て」があり、円も、外貨も、投資信託も、ネットで一度登録すると、自動的に積み立てることができます。

たとえば、ソニー銀行の積み立て定期って便利だし勝手にコツコツ貯まりそうでいいなと思っているけれど、給与指定口座が別の銀行だから利用できないな、と思っているかたも・・・
安心してください、できますよ!

おまかせ入金サービスを使って、毎月決まった金額を給与指定口座からソニー銀行に移動すれば、資金切れすることなく積み立てを続けることができるんです。手数料無料です。

ソニー銀行公式ブログより)

 

ぶっちゃけた話、ソニー銀行さんとは少しだけお仕事をさせて頂いたことがあります。ですから、口座を持っています。

しかし、このような機能があるということの説明を受けちゃいない!
説明を受けちゃいないから当然知らないし、宣伝してくれとも言われていない。
宣伝してくれと言われていないのだから、この記事に対してギャラが支払われることはない。
たまたま公式ブログを読んだから知り、若干「何故、教えてくれない?」という怒りを込めて記事に(笑)
よって、ステマではありませんのでご安心をm(__)m

ソニー銀行

もし、またソニー銀行さんとお仕事ができることがあれば、「もっと宣伝しようよ」と伝えたい。
よい機能を持っていて世間に認知されていないのは、ある意味罪ですから!(笑)

個人的な見解ではありますが、この機能は消費者にとって間違いなく有利。
とくに「貯蓄をしたい人」にとっては大変有効。
今後、私のところに家計相談に来られる多くの方には、ソニー銀行の口座を有効活用することをオススメしたい次第。

ソニー銀行は他の機能も充実していますから、ご興味のある方はリンクを貼っておきますのでご自身で探して下さい。
ソニー銀行HP

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

体育祭の練習中に怪我をした……そのときの保険
英国のEU離脱は、進むも地獄、退くも地獄!?
無駄な消費をしないための心得
「死後離婚」という言葉を受けての誓い
別の道を歩むのも、それまた人生ってやつでしょう
時代が求めたトランプ米大統領の誕生。非常に重要なディフェンス局面なのかも?
少数に多数が犠牲になる世の中って変じゃない?
貯蓄をするのに家計簿はいらない!?必要なのはコレ!!
低所得者向け給付に、【お米】っていう選択肢はダメ?
国公認の新しいギャンブル、iDeCo(個人型確定拠出年金)について思うこと
お騒がせトランプ米大統領発言、読み手の読解力にも問題が……
キングコング西野作『えんとつ町のプペル』は作品としてホロッときます。
もやし業者が悲鳴をあげているようです。が、何故、価格をあげないのか?
豊洲市場はアウト!?政治に利用されるだけ?
医者に「ガンです」と言われる心の準備はありますか?

Menu

HOME

TOP