家計改善の一番の「敵」は?

家計改善の第一歩は、現状の家計を見直すことになるのでしょう
そして、その中で浮き彫りになるモノを改善すれば、家計は改善!
なのに、家計が簡単に改善されないのは何故なのでしょう?
きっと「大ボス」が何処かに潜んでいるからなのでしょう(笑)

家計改善の一番の敵は?と聞かれ、あなたならば何を思い浮かべますか?
世間一般的に出てくるのは「保険」なのかも?
そして、都会ならば「自動車」なんてことも出てくるのかも?

「保険」とか「自動車」というのは、家計の目の敵にされがちですが、目の敵にされても仕方のない部分は確かにあるのですから、致し方ないこと
そして最近では「携帯電話料金」と言うモノも槍玉に挙げられているようです

これらに共通するのは「固定費」だってことかな?
固定費を減らせば、当然長期に渡って家計の内容は改善されてくるのですから、敵とみなされても仕方がないのかも?


私もこれらについては、家計改善の敵だと思っていますけどね(笑)
この辺を見直して家計が改善できれば楽ですもんね!

そして、「無駄使い防止」なんてモノも、家計改善の敵に出現してくるのかも知れません
当たり前だと言えば当たり前かも知れません
無駄遣いをしなければ、支出が減りますから家計にとっては良いことですから

まぁ、いろいろとあげれば出てくるのでしょうが、こいつらをまとめている「大ボス」が存在していると、個人的には思っています!

何だと思いますか?
とにかくシンプルに考えると出てくるのかも知れません

「大ボス」はあなたです!!

保険の見直しをしなければ……と、思っても行動ができない
自動車が不要だと思っても、なんとなく維持し続けている
携帯電話も格安にすれば……と、思っても面倒くさい
無駄遣いをやめようと思っても、やめようとすることがストレスになって……

すべて「やらな言い訳」を考えて、行動に移さないのだから、大ボスはあなたです(笑)

あなたが変われば家計も変わる
簡単なことだと思いますよ!

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

旦那さん!任せっきりは自分の首を絞めかねませんよ!!
貯めるのは難しくても、簡単に使えるのがお金
無駄遣い 人によっては 自己投資
周りと比べても、貯蓄は増えません!
お得感を求めて損をする
給付型奨学金が目指しているのは何処?
老後資金に不安があるのならば、これに投資をしておきたい
生きづらい世の中になっていると言うことでしょうか?
生命保険って「博打」と変わらないでしょ?って件
年金受給資格が25年から10年に短縮!これは何の問題解決になっているの?
常識を捨てよう!ただし、他人に迷惑をかけないように……
無駄遣いをしながら貯蓄をするには?
利益を出すために資産運用を始めることは、利益を得ることと全く関係がありません
無駄遣いが日本経済を救う!?
貯蓄増!? スマホ見直し 苦労増……

Menu

HOME

TOP