家は買うモノ?借りるモノ?

家は買ったほうがお得か?それとも借りたほうがお得か?というのは、永遠のテーマ何でしょうけど、買いたければ買えばいいし、借りたければ借りればいいんですよ。
得か?損か?と言うことで決めたがるから迷っちゃうんで、欲しければ買って、買う必要がないと思えば借りればいいだけの話。

どちらが得かなんて、最後の最後まで分からないこと。損得では決めずに、所有したいかどうか?それで決めればいいんじゃないですか?

もちろん、所有したいと言っても、高い買い物をするわけですから、先立つモノがなければ、購入することはできません。今の時代ならば、目先のお金がなくとも全額借りられますが、あんまりオススメはできません。
金利が低いから今が住宅購入のチャンスなのかもしれませんが、返済ができる目処がないと、オススメはできません。

住宅ローン

ただ、金利が低い今が住宅購入のチャンスだと言えるのは、頭金がたんまりとある方。
金利が低いから、多めに借りておいて、現金のストックを多めに持てる人だけでは?

返済総金額が減るのだから有利なのでしょうけれども、それは返済ができた時の話。
返済ができない結果になれば、金利が高かろうとも金利が低かろうとも一緒。
金利が高いからとか低いからとかではなく、そもそもの返済計画に難があれば、高確率で破綻が待っているだけ。

どちらでもいいんです。誰の人生でもなくあなたの人生。好きに生きるのが一番いい。その中でリスクを背負って無茶な住宅ローンを組むのも、博打っぽくていいんじゃないですか?
私は負ける確率の高い大博打はしませんが……

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

これで過熱競争が止むのか?ふるさと納税
日本国債が暴落し、日本が破綻する日
無知は罪なり……無知が死亡事故を起こしてしまう可能性あり!
待機児童解消に役立たないですかね?
先々を見ようとするから難しい
キャバ嬢にモテるには、NYダウを語るといい?!
「憲法改正」よりも「政治資金規正法改正」
相続対策で空室物件が増える!?
関東の皆様、矢木沢ダムの貯水率が下がっています!
人情ってことから考えてみたい現実
支援はできることを考えてから行いましょ!
胃がん予備軍になったらやっておきたいこと
リスク回避の一つの方法は?
経済・金融政策を考えるよりも、為替動向はアイツに聞け!
東芝も大き過ぎて潰せない?東証はどうするんだろう???

Menu

HOME

TOP