家は買うモノ?借りるモノ?

家は買ったほうがお得か?それとも借りたほうがお得か?というのは、永遠のテーマ何でしょうけど、買いたければ買えばいいし、借りたければ借りればいいんですよ。
得か?損か?と言うことで決めたがるから迷っちゃうんで、欲しければ買って、買う必要がないと思えば借りればいいだけの話。

どちらが得かなんて、最後の最後まで分からないこと。損得では決めずに、所有したいかどうか?それで決めればいいんじゃないですか?

もちろん、所有したいと言っても、高い買い物をするわけですから、先立つモノがなければ、購入することはできません。今の時代ならば、目先のお金がなくとも全額借りられますが、あんまりオススメはできません。
金利が低いから今が住宅購入のチャンスなのかもしれませんが、返済ができる目処がないと、オススメはできません。

住宅ローン

ただ、金利が低い今が住宅購入のチャンスだと言えるのは、頭金がたんまりとある方。
金利が低いから、多めに借りておいて、現金のストックを多めに持てる人だけでは?

返済総金額が減るのだから有利なのでしょうけれども、それは返済ができた時の話。
返済ができない結果になれば、金利が高かろうとも金利が低かろうとも一緒。
金利が高いからとか低いからとかではなく、そもそもの返済計画に難があれば、高確率で破綻が待っているだけ。

どちらでもいいんです。誰の人生でもなくあなたの人生。好きに生きるのが一番いい。その中でリスクを背負って無茶な住宅ローンを組むのも、博打っぽくていいんじゃないですか?
私は負ける確率の高い大博打はしませんが……

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

消費者の感覚として、これだけは知っておきたいと思う件
本当に節約?それって無駄じゃない???
国民が求めているのは「将来の安定」だけ?
「時差Biz」通勤ラッシュの救世主になるか?
相場をやっていれば、マイナスだって計上するでしょ?
25年という経験則からのお話し
お金持ちになりたくて、お金持ちの真似をする……という件
都知事報酬半分の小池百合子新都知事の意図するところは?
「嫁さんもパートに出て頑張ると言っていますから、たぶん平気だと思います」って言葉にご用心
貯金ができないときに必要なモノとは?
ドル高円安の流れはいつまで続く?
年金が貰えるか分からないというけど、年金制度は永久に残ると思う。
スタートをするときに、出口を想定する
何故、借金王国日本円が買われて、ドル安円高になるの?
通貨の垂れ流しで失われたモノ

Menu

HOME

TOP