奨学金 甘く厳しく 平等に

給付型奨学金はどんどん増えれば良いと思っています。一般的な見解なのかもしれませんが、子どもは国の宝ですし、きちんとした教育を受けさせれば、それだけ立派な大人が多くなり、最後には多くの税金を納税してくれるでしょうから、国が先行投資をすると考えれば問題ないと思うのですが、なかなか実現しません。

給付型奨学金の推薦、学習意欲も確認…指針通知

給付型奨学金ができれば、教育費の軽減となり、少子化問題も改善に繋がると思うのです。ただ、高校に推薦を出させるってどうなんでしょう?それだけで決めるってわけではないと思いますが、これって問題ないですかね?

例えば、偏差値68の高校で真ん中にいる生徒と偏差値48の高校でトップにいる生徒。学力はどちらが上なのでしょう?
ようは「レベルの高い高校で推薦を取ることよりも、レベルの低い高校で推薦を取ることが簡単」だということ。
不公平が出てきませんかね?

学力以外の活動で推薦を取れるということのようですが、先生ウケの良い子とウケの悪い子、必ず出てきてしまうと思うのです。先生だって人間ですから、好き嫌いは出ちゃうんだと思うんです。先生がいいとか悪いとかではなく、先生の負担を増やさないためにも、どうかと思うわけ。

指針では推薦の条件として〈1〉各校の教育目標に沿った高い学習成績〈2〉教科以外の学校活動などで大変優れた成果――のいずれかとした。どちらを重視するかは各校が判断する。

 

給付型奨学金を受けるための全国一斉学力テストみたいなものを年に3~4回程度実施して、その中で1回でも一定条件の学力をクリアすれば、面接に進めるようにしたらどうでしょう?
高校側への負担を最小限にするためには、曖昧な選定基準は無くしていかないと。

もちろん、大学まで進んで勉学に励むわけですから、留年となってしまったり、退学した場合には返済義務が生じるということは言うまでもなく、遊んでいたらOUTだということは付け加えておく必要があると思います。

世の中は不公平で成り立っているとは思いますが、わざわざこれから作るモノまで、鉛筆ナメナメが出来るような状態にすることもないのではないかと思っているのです。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

今を楽しめない節約と今を楽しむ倹約
現代の錬金術をリスクを軽減し家計の中で実践してみると……
正当化される目的がないと、ジャック・バウアーだってただの殺人鬼
証人喚問や参考人招致が「頑張ってます!」というポーズにしか見えないのは何故?
白タクの便利なところを頂戴しちゃいなよ!
日銀がこんなにお金を刷っても平気なら、国家予算なんていくらでもいいじゃん!って件
時代が求めたトランプ米大統領の誕生。非常に重要なディフェンス局面なのかも?
平均寿命が80歳オーバーと言っても、平均余命は?
国民年金だけに頼らないために必要なモノとは?
リスク回避の一つの方法は?
サブリース詐欺!?甘い言葉の裏側には……
「近赤外線 ガン消滅」 マジで?
東京の長雨、乱暴に確率で考えると、アレと同じ確率だった!
あなたの身を守るのは、ちょっとした……
英国のハードブレグジットを受けて、世界はどう変る?

Menu

HOME

TOP