国の借金が1000兆円超えでも、貸しているのが国民で、国民の借金ではない!

「お金を借りたこともないのに、なんで、借金をしていることになるの?」
と、娘がポツリと言いました。
これは「国の借金が1078兆円となり、国民一人あたりの借金が851万円になった」ということを受けてのようなのです。

こんなことを言われれば、日本で生活をしているだけで借金を背負わされているようであり、しかも、この借金額は毎年増えているのですから、嘆きたくなるのも当たり前。

まず、国の借金というよりも政府の借金であると言うこと。国と政府がイコールなのか?という疑問があり、国の借金という表現には常に違和感がつきまといます。
政府が勝手に借金をしているのに、国民一人あたりに換算する乱暴。
これが誤解を招く原因なのでしょう。

では、日本国債は誰が買っているのか?という話。
財務省がちゃんと公表してくれています。(PDFファイルはこちら

分かりやすいですよね。
1位が日本銀行…40.3%
2位が銀行等…20.4%
3位が生損保等…18.9%
ここまでで79.6%

日本銀行はお金を発行するところ。
お金を発行するところが、国債を購入。
自分で刷って自分で買う……。
無茶苦茶掟破り(笑)

銀行に預金をしているのは国民。
生損保等の商品を購入しているのも国民。
39.3%は国民が買っているようなモノ。

5位が公的年金…4.3%
6位が年金基金…2.8%

年金ってのは国民がやっているのですから、7.1%だって国民。

ですから、日本銀行と日本国民が86.7%の国債を引き受けている状態。
日本銀行と日本国民が政府にお金を貸し付けている状態。

サラ金業者のように高金利で貸すわけでもなく、超低金利で政府に貸しているのです。
なのに、国民一人あたりの借金に換算するって……
これって、サラ金業者が貸し付けて、サラ金業者1社あたり○○億円の借金という表現に値する。
こんなことをすれば、サラ金業者だって黙っちゃいないですよ(笑)

4位が海外…10.8%

これが純粋な借金。
117兆0441億円が純粋な借金だということです。

百歩も千歩も譲って、この借金は政府が作ったものであり、政治家を選んだ国民の責任だと言われ、その政治家たちがこさえた借金なのだから、これは国民の借金だと言われるのならば、1084兆円割る1.2億人で1人あたり約98万円となります。

千歩譲って約98万円ですが、これも政府が勝手に海外の方から借金をしているだけのこと。
このくらいの借金ならば、必死に日銀が株式を買っているのだから、その利益で返してしまえばいいじゃないですかね?(笑)

もちろん、政府が勝手に借金しているわけだと言っておりますが、政府が飛んでしまえば、日本銀行の信用がなくなり、日本が復活するのは大変でしょうけれどもね。
ただ、日本政府が飛んでしまえば、世界中の金融機関がパニックになるでしょうから、どの国も飛んでしまうことになり、相対的に見れば、みんな一緒に借金をゼロにしてゼロからスタートをしましょ!って話になるだけだと思いますけどね。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

極端な方向に振れる民意って怖くない?
グレーはシロであって、クロじゃない!!
ふるさと納税って、時代が時代ならば大変なシステムですよね?
豊洲市場に移転し、築地も市場機能を残すということは、東京都中央卸売市場を増やしたということ
貯蓄をスムーズに出来るかどうかは「ひと手間」が加えられるかどうかだけ?
不透明な市場環境だと感じたときには
世界同時株安で年金積立金管理運用独立行政法人の運用成績はどうなる?
国の借金は1053兆円4676億円で一人あたり830万円を、別の角度から見ると一人あたり122万円!?
今の国会で利益をあげている人、損をしている人
無知は罪なり……無知が死亡事故を起こしてしまう可能性あり!
たぶんですが、フェニックスの件は、ボタンの掛け違いが生んだ悲劇なのではないかと……
まわしモンっぽいケド、まわしモンじゃないよ!
キャバ嬢にモテるには、NYダウを語るといい?!
配偶者控除「◯◯万円の壁」、乗り越えて向こう側の景色を見てみる?
消費税率10%へ引き上げに賛成過半数って……国に頼っているの?

Menu

HOME

TOP