同じことをやっても、結果は違ってくる件

括りの上では同じことをやっていても、見た目にも明らかに違う結果が出てきてしまうモノ。世の中というのは残酷です。

「水葉亭」今月末で閉館 熱海市内有数の大規模ホテル

開業ラッシュ、東京・高級ホテル戦争の勝者はどこだ!

 

熱海のホテルが閉館に追い込まれる一方、東京では高級ホテルが開業しまくる状況。立地条件の問題なのか?それとも経営状況の問題なのか?客層の問題なのか???

東京にできる高級ホテルだって、東京五輪まではアリでしょうが、その先は分かったものではありません。訪日観光客相手だと言っているようですから、その先は世界の景気に左右されてしまうのでしょう。
日本政府観光局(JNTO)発表の訪日外客数を調べてみると、爆買い中国人がNO1。

訪日外客数シェア

それはそれで大変ありがたいことなのでしょうが、東アジア・東南アジアからの訪日に偏っていることが気になる現象。こんな現象が続いていると、爆買いがなくなってきたと言われている昨今、中国がコケたらどうなるの?と言う一抹の不安が……。

まぁ、爆買いをしなくとも、観光にはやってきてくれるでしょうし、観光客数は増加しているようですから、そのへんに期待!

 

って、別にこんなことはどうでもいいこと。と、言うより専門外。
何が言いたいのか?って話なのですが、同じことをやっていても、結果は変わるってこと。これが言いたいんですよ。

隣の芝生は青く見えるモノでしょうから、青く見えて問題ないのですが、青く見えても青く染める必要はないってこと。赤色でも黄色でも水色でも、青く見えても隣と同じ青くする必要はなく、自分の色に染めることが大切だってことなんです。

住宅ローンを組んでマイホームを持ちたいというご家庭があったとしましょう。家族構成で問題になったり、勤め先への通勤距離が問題になったり、それぞれ色々な問題が出てきてしまうんです。
そんな問題を1つずつクリアしていき、マイホームを持つだけの信念があるかどうか?人それぞれ違いますからね。

同じことをやっても違う結果になるから、人生って面白いんでしょうね!

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

貨幣(お金)とは一体なんぞや?
相場・マーケットにおいて本当に必要なモノ
映画「マネーショート」で最後に流れたテロップで思うこと
富裕層にはお金を使ってもらうしかないです
景気を良くする方法を考えてみた!
東京五輪は【長いものには巻かれろ】と言うこと
相場・マーケットは損をしてからが勝負!!
東京五輪ボート、韓国でやるくらいならば、江戸川競艇で開催を!
老後資金って言葉に踊らされちゃいませんか?
ふるさと納税は政府の東京に対する宣戦布告だった!?
そもそもマイナス金利よりも前の段階が問題じゃない?
マイナス金利の日本円が売られ、利上げをする米ドルが売られる理由
守る100万円と攻める100万円
消費税率10%へ引き上げに賛成過半数って……国に頼っているの?
景気は可処分所得がモノを言う!?

Menu

HOME

TOP