円キャリートレードの復活!?

2015/12/04に米雇用統計の発表があり、市場予想よりも良い数字が出てきたことにより、米国の利上げは決定的になった模様。

 

お金は低い金利で借り入れて、高い利回りで運用するのが基本。
高い利回りで借り入れて、低い利回りで運用すれば、破綻の道へまっしぐらでしょうから。

 

現状では日本も米国もゼロ金利金融政策を実施中。
足並みがそろっていたわけですが、いち早く実体経済の好調さが浮き彫りになってきた米国は利上げに踏み切り、遅れを取っている日本はゼロ金利金融政策を実行するだけ。

 

円

ここで日本と米国の間に金利差が生まれてきます。

金利差が生まれてくるということは、その鞘を狙ってお金は動いてくるのでしょう。

 

低い金利で借り入れ、高利回りで運用する

 

この例に倣えば、日本で資金を調達し、米国で運用するということになってくるのでしょう。

日本で借り入れた資金以上の利回りで、米国で運用すれば良いのですから。

 

すると為替はどういう現象を生み出してくるのか?を考えてみると、円を借りてドルで運用なのですから、円からドルへのシフト、すなわち円売りドル買いの形が生まれてくるのでしょう。

ドル買い円売りのポジションとなれば、為替はドル高円安。

金利差だけを考えれば、ドル高円安の形となり、日本にとっては好ましくない円安になってくるのかもしれません。

 

もちろん、為替が金利差だけで動くことはないのでしょうが、金利差がついてくるということは、根底にドル高円安の流れが常につきまとっているということを念頭に置きながらの対応が必要となってくるのでしょう。

 

円キャリートレードの復活ということなのかもしれません。

 

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

モトから叩いて改善しましょ!
宅配業者は値上げだけで、問題の改善ができるのか?
【常識】って言ったもん勝ちなんじゃない?
25年という経験則からのお話し
経済・金融政策を考えるよりも、為替動向はアイツに聞け!
お坊さんが喰えない時代になっても……忘れたくないモノ
知ったら終いで、ドル円は円高に進む?
書くことがないから、ブツブツと……
投資した 気付かぬ内に 凍死した
無知は罪なり……無知が死亡事故を起こしてしまう可能性あり!
富裕層にはお金を使ってもらうしかないです
「支持政党なし」って政党名、違法ではないが一部不適切なのでは?
給付型の奨学金は素晴らしいけど、作るだけじゃダメだと思う件
年金が貰えるか分からないというけど、年金制度は永久に残ると思う。
タバコは店側の判断にすればいいじゃない?経営方針にまで口出し???

Menu

HOME

TOP