信用もお金も貯めるのは難しく、失うのは一瞬

お金は貯めるのは大変ですが、使うのは非常に簡単。
信用を積み重ねるのは大変ですが、失うのは一瞬。

現代においてクレジットカードは大きな役割をしておりますし、金本位制ではなくなっている今は「信用≒お金」と言っても過言ではないのかもしれません。
完全に一緒だとは言いませんし、言いたくもないのですが、信用があればお金は回るし、信用が無ければお金は回らない。

信用もお金も積み重ねて貯めるのは大変ですが、失ってしまうのは一瞬だということなのでしょう。

お金は手元にあればあるだけ使ってしまうという方は結構いらっしゃるようですが、信用はあればあるだけ使うということはできません。どのくらいの信用が自分にあるのか?などというのはわからないことですから。
ですから、お金は使えても信用を使うというのはなかなか難しいものです。

ファイナンシャルプランナーのブログですから、信用などと高尚なことをこれ以上述べても仕方がないので、お金に関してビシっとお話しをしていきたいと。

お金を貯めるのは難しく、使うのは簡単。
そして、手元にあればあるだけ使ってしまうという方は、まずは、先にお金を使ってしまいましょう!
現金が手元に入ればすぐに「貯蓄」にお金を使いましょう。

例えば、1万円を貯めて(使って)しまってからの残金でその月の予算を考える。
あればあるだけ使ってしまうのならば、ない状態にしてしまえば使えない……。
荒療治っぽいですけど、ないものは使えない。

手元にある現金だけは使い切って良いのですから、先に1万円を貯める(使う)ことからスタートすれば、節約の意識も薄れるかも?

だからと言って、クレジットカードでバンバン買い物をして、リボ払いということになってしまうと本末転倒ですので、クレジットカードを使うときには計画的に。

どれもこれもダメだってときには、貯蓄をすることを諦めるというのも手段の一つです。税金は納めなければなりませんが、別に貯蓄はしなければならないものではなく、自分の意志だけですから諦めるというのも選択肢の一つとして取っておくのもいいと思いますよ。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

投資は人に勧めないで、儲かるなら自分でやれば?という質問に対しての返答
所得格差を生む要因のひとつは、情報が買えるか否か?
「近赤外線 ガン消滅」 マジで?
NHK、水戸では勝っちゃったよ……
宝くじの収益金を東京五輪の運営費に……何処が犠牲になるのだろう?
いつから熱中症と呼ぶようになった?日射病と熱射病と熱中症の違い
一票の格差は、議員の一票に格差をつけたら?
現金を持ち歩かない世界は、これまで以上に貨幣に対する知識を必要とする!?
キャッシュレス派は貯蓄に向いているという件
現時点でアウト・セーフは将来的にアウト?セーフ?
遺伝子差別がつきまとうオーダーメイド治療
もうはまだなり、まだはもうなり
有価証券報告書の虚偽記載→上場廃止→倒産?
義理チョコってもうそろそろヤメませんか?お互いに面倒だから……
コンビニのロボット化は、日本の未来を明るくする?それとも……

Menu

HOME

TOP