信用もお金は貯めるのは難しく、失うのは一瞬

お金は貯めるのは大変ですが、使うのは非常に簡単。
信用を積み重ねるのは大変ですが、失うのは一瞬。

現代においてクレジットカードは大きな役割をしておりますし、金本位制ではなくなっている今は「信用≒お金」と言っても過言ではないのかもしれません。
完全に一緒だとは言いませんし、言いたくもないのですが、信用があればお金は回るし、信用が無ければお金は回らない。

信用もお金も積み重ねて貯めるのは大変ですが、失ってしまうのは一瞬だということなのでしょう。

お金は手元にあればあるだけ使ってしまうという方は結構いらっしゃるようですが、信用はあればあるだけ使うということはできません。どのくらいの信用が自分にあるのか?などというのはわからないことですから。
ですから、お金は使えても信用を使うというのはなかなか難しいものです。

ファイナンシャルプランナーのブログですから、信用などと高尚なことをこれ以上述べても仕方がないので、お金に関してビシっとお話しをしていきたいと。

お金を貯めるのは難しく、使うのは簡単。
そして、手元にあればあるだけ使ってしまうという方は、まずは、先にお金を使ってしまいましょう!
現金が手元に入ればすぐに「貯蓄」にお金を使いましょう。

例えば、1万円を貯めて(使って)しまってからの残金でその月の予算を考える。
あればあるだけ使ってしまうのならば、ない状態にしてしまえば使えない……。
荒療治っぽいですけど、ないものは使えない。

手元にある現金だけは使い切って良いのですから、先に1万円を貯める(使う)ことからスタートすれば、節約の意識も薄れるかも?

だからと言って、クレジットカードでバンバン買い物をして、リボ払いということになってしまうと本末転倒ですので、クレジットカードを使うときには計画的に。

どれもこれもダメだってときには、貯蓄をすることを諦めるというのも手段の一つです。税金は納めなければなりませんが、別に貯蓄はしなければならないものではなく、自分の意志だけですから諦めるというのも選択肢の一つとして取っておくのもいいと思いますよ。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

東京五輪を開催しなければ、私立高の無償化は簡単だよ
年金運用損失を取り返す方法は、簡単なことじゃない?
豊洲市場移設は東京五輪ありきで片付けられてしまうのか?
お金持ちになりたくて、お金持ちの真似をする……という件
三菱東京UFJ銀行が「国債」から離れる?
値引額?値引率?あなたはどちらでお得感を感じる?
「どうせ貰えないから……」という方が減っている?年金納付率が上昇している現実
人という字は、人と人が支えあってできているということでもいいじゃない?
時代が求めたトランプ米大統領の誕生。非常に重要なディフェンス局面なのかも?
人情ってことから考えてみたい現実
詐欺に引っかかるのは年寄りばかりじゃない……
配偶者控除「◯◯万円の壁」、乗り越えて向こう側の景色を見てみる?
家計簿いらずで貯蓄ができる一番手っ取り早い方法
疑惑の加計学園の問題はココにあった!!
宝くじの収益金を東京五輪の運営費に……何処が犠牲になるのだろう?

Menu

HOME

TOP