保険のプロって誰のこと?

 

先日、知人に面白いことを言われました。
「FPって保険のプロだろ?どの保険が良いんだよ」

そもそも保険のプロってなんだろう?
保険屋さんって保険のプロ?
代理店さんって保険のプロ?

八百屋さんは、野菜販売のプロであって、野菜のプロではない。
フランス料理屋さんは、フランス料理を提供するプロであって、フランス料理のプロではない。
野菜や畑のことを知らなくても八百屋さんはできますし、フランス料理を作ることができなくてもフランス料理屋さんはできるのです。

ってことは、保険のプロっていうのは、保険を作っている人の事を言うんでしょう。
保険屋さんは法人格ですから、保険屋さんという法人格では保険のプロ。
しかし、個人レベルにバラバラになったときにはプロと言えるのでしょうか?

例えば、先程のフランス料理屋さんが法人格ならば、フランス料理屋さんとしてはプロ。
フランス料理を作って販売しているのですから。
しかし、オーナーがフランス料理なんて知らなくても、フランス料理の法人格はできるわけで、そうなると、オーナーをフランス料理のプロとは呼べない。

FPに対して「保険のプロだろ?」と平気で言うのは、そう言うイメージがあるからなのでしょうが、FPって不動産のことも知っていると言えば知っているのですが、不動産のプロでしょうか?
そもそも不動産のプロであるというイメージがありますか?

逆ギレではありませんが、何処の保険が良いのかなんて知りません。
どの保険にも良いところも悪いところもあるでしょうから、その人が掛けたいところに保証が届く保険でないと意味が無いわけで、そこから保険料の話になるわけです。

しかも私は、保険の販売などしちゃいませんから、絶対にプロではないですし、保険を売っている人だって保険のプロではなく、【保険販売のプロ】だってこと。

ただの屁理屈だと言われてしまえばそれまでですが、例えばですよ、例えば。
家電に詳しい魚屋のおっちゃんに家電の話しを聞いても、魚屋のおっちゃんが家電を売ってくれるはずもなく、売ってくれるのは鮮魚関係だけ。家電販売のプロの元を訪れないと家電はなかなか手に入れられないのです。

他の人は知りませんが、あくまでも私はFPとして、ライフプランから派生した保険であり資産運用でありと捉えています。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

生命保険って「博打」と変わらないでしょ?って件
「憲法改正」よりも「政治資金規正法改正」
節税と聞いて真っ先に思い浮かぶモノ
書くことがないから、ブツブツと……
常識だとか普通だとかで幸せになれますか?
みんなが損をする加計学園問題
胃がん予備軍になったらやっておきたいこと
年金運用損失を取り返す方法は、簡単なことじゃない?
英国のEU離脱は、進むも地獄、退くも地獄!?
貯めるのは難しくても、簡単に使えるのがお金
WTI原油が12年ぶりの安値
貯蓄の仕方は人それぞれ
教育費のイメージは、あなたにとって有効なイメージですか?
一票の格差は、議員の一票に格差をつけたら?
バイトに「ノルマ罰金」は、経営判断ミスから生じているだけでは?

Menu

HOME

TOP