例えば、保険を購入しない!

生命保険だとか医療保険だとか、保険というものに関して、ひとつの意見を。
あくまでも個人的な見解であることを最初にご理解頂ければ。

 

まず、「『保険を購入しない』というスタンスから家計を見直してみては?」というのがご提案。
保険相談でお見えになる方の殆どが、「言われるがままの保険に入った」という状態。
これって、保険購入者主導ではなく、保険屋さん主導ですよね?

保険とは、あなたの足りない部分を補う保険であるべきだという考えなわけ。

 

お金

 

 

 

 

 

例えば、20代独身男性に5000万円の死亡保険が必要?

例えば、1億円の貯蓄があって死亡保険って必要?

 

逆に例えば、貯蓄ゼロの妻子ありの40代男性が死亡保険を購入しないで平気?

ついでに言えば、独身時代の保険を結婚してからも引き継いだままで平気?

 

ざっくりとした分類ですから、もっと突き詰めて検証する必要があるのですが、大雑把に言ってしまうとこういうこと。

スタートは「保険を購入しない」というところからスタート。

足りない部分を保険で補うって感じでスタートしないと、あなたにあった保険に出会う確率が減ってしまうと思いますよ。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

交渉相手って、当事者だけではないと思うのだけれども
タバコは店側の判断にすればいいじゃない?経営方針にまで口出し???
見た目で判断しちゃうのが人間だって
暑い夏には、ハッカ油!特におっさんには(笑)
今の国会で利益をあげている人、損をしている人
かぁさん、マイナス金利が庶民のライフプランに影響を与え出しました!
中国上海株式暴落!底なし沼?(笑)
「モノを売るっていうのは難しい」の件
無料の情報は、価値が無いから無料なのです
あなたの人生、他人任せでいいですか?自分でコントロールをしたくないですか?
人という字は、人と人が支えあってできているということでもいいじゃない?
科学にはなれないのが経済
【常識】って言ったもん勝ちなんじゃない?
貯蓄をするのに家計簿はいらない!?必要なのはコレ!!
ふるさと納税って、時代が時代ならば大変なシステムですよね?

Menu

HOME

TOP