例えば、保険を購入しない!

生命保険だとか医療保険だとか、保険というものに関して、ひとつの意見を。
あくまでも個人的な見解であることを最初にご理解頂ければ。

 

まず、「『保険を購入しない』というスタンスから家計を見直してみては?」というのがご提案。
保険相談でお見えになる方の殆どが、「言われるがままの保険に入った」という状態。
これって、保険購入者主導ではなく、保険屋さん主導ですよね?

保険とは、あなたの足りない部分を補う保険であるべきだという考えなわけ。

 

お金

 

 

 

 

 

例えば、20代独身男性に5000万円の死亡保険が必要?

例えば、1億円の貯蓄があって死亡保険って必要?

 

逆に例えば、貯蓄ゼロの妻子ありの40代男性が死亡保険を購入しないで平気?

ついでに言えば、独身時代の保険を結婚してからも引き継いだままで平気?

 

ざっくりとした分類ですから、もっと突き詰めて検証する必要があるのですが、大雑把に言ってしまうとこういうこと。

スタートは「保険を購入しない」というところからスタート。

足りない部分を保険で補うって感じでスタートしないと、あなたにあった保険に出会う確率が減ってしまうと思いますよ。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

トランプ米大統領が生み出す産物
ワイドショー的な話に陥っている森友学園問題に蜂の一刺しはあるか?
日経平均株価を分析してみた
史上最高値のNYダウは、利上げを誘発するのか?
東京五輪を開催しなければ、私立高の無償化は簡単だよ
都内のタクシー初乗り「410円」は実質値上げ!
知ったら終いで、ドル円は円高に進む?
南海トラフ地震のリスクが高まっていても、それでも家・土地を購入しますか?
無料の情報は、価値が無いから無料なのです
デパートの友の会が流行っているようだけど……
もうはまだなり、まだはもうなり
フランク三浦が勝ってしまった!!
「思うように貯蓄ができない……」と嘆いているあなたへ!
年金運用は-5.3兆円(2015年度)だけど、感情的に批判をしないことをオススメ
ノーベル賞ではない経済学賞

Menu

HOME

TOP