例えば、保険を購入しない!

生命保険だとか医療保険だとか、保険というものに関して、ひとつの意見を。
あくまでも個人的な見解であることを最初にご理解頂ければ。

 

まず、「『保険を購入しない』というスタンスから家計を見直してみては?」というのがご提案。
保険相談でお見えになる方の殆どが、「言われるがままの保険に入った」という状態。
これって、保険購入者主導ではなく、保険屋さん主導ですよね?

保険とは、あなたの足りない部分を補う保険であるべきだという考えなわけ。

 

お金

 

 

 

 

 

例えば、20代独身男性に5000万円の死亡保険が必要?

例えば、1億円の貯蓄があって死亡保険って必要?

 

逆に例えば、貯蓄ゼロの妻子ありの40代男性が死亡保険を購入しないで平気?

ついでに言えば、独身時代の保険を結婚してからも引き継いだままで平気?

 

ざっくりとした分類ですから、もっと突き詰めて検証する必要があるのですが、大雑把に言ってしまうとこういうこと。

スタートは「保険を購入しない」というところからスタート。

足りない部分を保険で補うって感じでスタートしないと、あなたにあった保険に出会う確率が減ってしまうと思いますよ。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

ローリスク・ハイリターンを目指そう!なんてあるのか???
カジノ法案、カジノとパチンコの客層は一緒なの?
人が動いて無料ってモノはないんじゃない?
円キャリートレードの復活!?
マイナス金利の日本円が売られ、利上げをする米ドルが売られる理由
「時差Biz」通勤ラッシュの救世主になるか?
アベノミクスなどどうでもいい!?
教科書を電子書籍化できないの?
配偶者控除「◯◯万円の壁」、乗り越えて向こう側の景色を見てみる?
代理戦争で魔物退治ができるのか?
デパートの友の会が流行っているようだけど……
あなたは孤独ですか?
無駄な消費をしないための心得
トランプ次期大統領が就任したら、すぐに弾劾裁判ってのもあり?
貯蓄は家計簿も節約も要らない!必要なのはコレ!!

Menu

HOME

TOP