例えば、保険を購入しない!

生命保険だとか医療保険だとか、保険というものに関して、ひとつの意見を。
あくまでも個人的な見解であることを最初にご理解頂ければ。

 

まず、「『保険を購入しない』というスタンスから家計を見直してみては?」というのがご提案。
保険相談でお見えになる方の殆どが、「言われるがままの保険に入った」という状態。
これって、保険購入者主導ではなく、保険屋さん主導ですよね?

保険とは、あなたの足りない部分を補う保険であるべきだという考えなわけ。

 

お金

 

 

 

 

 

例えば、20代独身男性に5000万円の死亡保険が必要?

例えば、1億円の貯蓄があって死亡保険って必要?

 

逆に例えば、貯蓄ゼロの妻子ありの40代男性が死亡保険を購入しないで平気?

ついでに言えば、独身時代の保険を結婚してからも引き継いだままで平気?

 

ざっくりとした分類ですから、もっと突き詰めて検証する必要があるのですが、大雑把に言ってしまうとこういうこと。

スタートは「保険を購入しない」というところからスタート。

足りない部分を保険で補うって感じでスタートしないと、あなたにあった保険に出会う確率が減ってしまうと思いますよ。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

南海トラフ地震のリスクが高まっていても、それでも家・土地を購入しますか?
ファミマ、常識を捨てた勇気ある決断が好結果に!!
ハロウィンって最悪!と日本中でなる前に
憲法改正は国会で決まるの?
購買力平価を人に例えたときには、変な話になってしまう……
豊洲市場はアウト!?政治に利用されるだけ?
年金運用が大失敗だって、ホント?
人が動いて無料ってモノはないんじゃない?
奨学金 甘く厳しく 平等に
体育祭の練習中に怪我をした……そのときの保険
同じことをやっても、結果は違ってくる件
二重国籍問題を穏便に解決するには?
「得をしなくてもいいから、損はしたくない」という心理が招く大損
かぁさん、マイナス金利が庶民のライフプランに影響を与え出しました!
普通の生活って、どんな生活?

Menu

HOME

TOP