例えば、保険を購入しない!

生命保険だとか医療保険だとか、保険というものに関して、ひとつの意見を。
あくまでも個人的な見解であることを最初にご理解頂ければ。

 

まず、「『保険を購入しない』というスタンスから家計を見直してみては?」というのがご提案。
保険相談でお見えになる方の殆どが、「言われるがままの保険に入った」という状態。
これって、保険購入者主導ではなく、保険屋さん主導ですよね?

保険とは、あなたの足りない部分を補う保険であるべきだという考えなわけ。

 

お金

 

 

 

 

 

例えば、20代独身男性に5000万円の死亡保険が必要?

例えば、1億円の貯蓄があって死亡保険って必要?

 

逆に例えば、貯蓄ゼロの妻子ありの40代男性が死亡保険を購入しないで平気?

ついでに言えば、独身時代の保険を結婚してからも引き継いだままで平気?

 

ざっくりとした分類ですから、もっと突き詰めて検証する必要があるのですが、大雑把に言ってしまうとこういうこと。

スタートは「保険を購入しない」というところからスタート。

足りない部分を保険で補うって感じでスタートしないと、あなたにあった保険に出会う確率が減ってしまうと思いますよ。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

豊洲市場へ都庁を移してみる?
米大統領選直前、株価の動向は?
お米を買っちゃう?喰っちゃう?
知ろうとしないと損をする世の中
住宅ローンは「売っぱらえばなんとかなる」という状態で!
「妻がパートに出ます」というのは、世帯収入が増えるだけで、貯蓄が増えるわけではない!
あなたの身を守るのは、ちょっとした……
「支持政党なし」って政党名、違法ではないが一部不適切なのでは?
なんとかとハサミは使いよう!ならば、賢く優しくなりませんか?
潰さない 潰れちゃうから 潰せない
103円台に突入のドル円相場は、何処で止まる?
暑い夏には、ハッカ油!特におっさんには(笑)
史上最高値のNYダウは、利上げを誘発するのか?
正しい住宅ローンの借り方
アベノミクスの失敗は既定路線!?

Menu

HOME

TOP