何もしないことが「リスク」である

投資や資産運用を嫌う方が多いようですが、それは「失敗するかもしれないから」という理由からが多いようです。
もちろん、成功ばかりではありませんし、失敗すれば大きな痛手を被る場合もあります。しかし、大きな痛手を被ってしまうのは、大きな利益を得ようとしているからであり、運用度合いは自分でコントロールできるわけです。

「何もしなければ利益は出なくても失敗はしない」とおっしゃる方がいらっしゃいますが、何もしないでいて資産を減らさない自信がありますか?
数字上は減らないかもしれませんが、貨幣は生き物です。そして、貨幣を中心に世の中が回っているわけではありません。

あなたが100の貨幣を持っていたとします。何もしなければ100の貨幣は100のまま減りません。しかし、それはあなたの持っている100の資産を中心に考えた場合です。
あなたが100の貨幣を最初に持ったとき、世の中の貨幣が10,000の貨幣しか出回っていないとすれば、あなたは世の中の1/100の貨幣を持っていたことになります。
しかし、世の中の貨幣が100,000に増えてしまったとき、あなたの100の貨幣は世の中の貨幣の1/1000になってしまいます。
世の中の貨幣が100,000になったときには、あなたも1,000に増やさないと1/100の割合をキープできません。

あなたが何もせずにあなたの資産を守り続けるのは、至難の業だと言えるでしょう。すべてが運任せです。世の中が変わらずに推移してくれることが大前提。人々が生活している世の中が、何も変化をせずに何年も経過することが果たして可能でしょうか?

もちろん、先程の例の逆のパターンもありえます。あなたがなにもしないでいたときに、周りが勝手に価値を減らし、相対的にあなたの100の貨幣価値が上昇することも理論上ありえます。バブル崩壊後の日本などは、まさにそういう状況だったと思います。バブル崩壊後はそういう状況でしたが、バブル前はえらく価値を減らしていましたから、トータルでどうなっているでしょう?

無理に投資や運用をする必要はありません。しかし、少しでもあなたがあなたの資産を守りたいと思ったならば、あなたの資産を守るための運用をすべきなのでしょう。
守るだけで良いのです。資産を極端に増やすことを考えずに守る。それだけに徹していれば、どんな運用をしているのが一番効率がよくあなたの資産を守れるのかが理解できるでしょう。

コントロールできるリスクは出来る限りコントロールする。

これがあなたの資産を守るために大変重要な文言となるのでしょう。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

円キャリートレードの復活!?
常識が非常識になるのがマーケット
生涯未婚率から考える、老後の生活
潰さない 潰れちゃうから 潰せない
我々日本人が英国と同じ過ちを犯さないためにやるべきこと
投資の敷居が一段と低くなる「スマホ証券」
「老後2000万円報告書」を撤回しても足りないもんは足りず……本当の目的は達成!?
ポケモンGOで損失が出るであろう業界
英国のEU離脱は、世界恐慌へのトリガーとなる!?
サブリース詐欺!?甘い言葉の裏側には……
デート費用は男性が持つ?それとも割り勘?
無駄遣いをしながら貯蓄をするには?
noimage
投資は人に勧めないで、儲かるなら自分でやれば?という質問に対しての返答
東日本大震災から5年……だから考えるリスクヘッジ

Menu

HOME

TOP