今の政治が贈る最大のメッセージは……

衆議院選挙が行われますが、ワクワクさせられるようなモノが感じられない選挙。
どの政党が良いとか、どの人が良いとか、そんなことではなく、日本の未来が感じられない。

有権者に寄り添ったポピュリズム的な政策でワクワクしたいわけではなく、芥川龍之介の蜘蛛の糸ではないけれども、蜘蛛の糸すら垂れていないような状況で、政治なんでしょうか?

日本でいちばん重要な課題って何でしょう?課題に優劣はつけられないということは無しで、とにかく一番重要なことってなんだと考えているのか?ってこと。

あくまでも個人的にですが「少子化」が問題だと思っています。少子高齢化が問題ではなく、少子化が問題。高齢者が増えても子どもの数も一緒に増えれば問題は解決できるのでしょうから、子どもの数が減ってしまうのが大問題。

子どもたちに夢の与えられるような社会を作り上げることが重要なのであって、現実的には子どもにかかる資金が問題。今の成人前後の方々が大きな夢を持っているのか?持っていればそれを子どもたちに語ることができるのでしょう。しかし、成人前後の方々にそれほどの夢はなく、子どもに同じような生活をさせるくらいならば、子どもを作らないほうが楽しいかも?という想いにさせてしまったのは社会全体の責任なのかもしれません。

夢を与えても現実的にかかる費用を考えれば、1人が限度とか2人が限度ということになり、費用をなんとか軽減できるようにしないことには、子どもを作ろうということにはならないかも?

教育費って半端ないですから。授業料を無料にしたところで、それだけで大学まで卒業ができるのか?となれば、そんなことはないのです。子どもにかけるお金は投資です。
子どもは国の財産だという発想が無ければ無理ですが、子どもいる家庭といない家庭との不公平感が出てきますから、国の政策で大なたを振るうのは難しいことなのかもしれません。

もちろん、人それぞれ大きな問題だと思うことは違うと思いますから、あなたが何を思うのか?はあなた自身にしか分かりません。が、森友学園・加計学園が日本の最大の課題であり問題だと思っている方ってどのくらいいらっしゃるのでしょう?
問題だと思っているだけではなく、最大の課題であり問題だと思っている方です。
ワイドショー的な政治で注目を浴びるのも良いのかもしれませんが、そんなニュースというか報道しかしない番組を観るのは時間の無駄かも?

本当に大切なことに目隠しをされて、違った視点に誘導されているのかもしれませんから。
森友学園や加計学園問題が最大問題であり最優先課題だという方は良いと思います。そのままの考えで政治判断をすれば良いのでしょう。
ただ、問題ならば司法の手が内閣に伸びていると思うのですが……

森友学園・加計学園の問題が解決したからと言って、日本の何処に役に立つのでしょうか?これが解決されたら未来の日本に光が指すのでしょうか?

期待などしてはならないのでしょうが、少しは光を指せるような政治家や政党が出てきませんかね?
今の政治が贈る最大のメッセージは「他人に期待などせず、自分でなんとかしなっ!」ってことだけかも?(笑)
でも、これだと、少子化に歯止めがかからないと思うんですよねぇ……。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

例えば、病気で病院に行ったときに病気を治すのは誰?
家は買うモノ?借りるモノ?
マイナス金利の日本円が売られ、利上げをする米ドルが売られる理由
英国のハードブレグジットを受けて、世界はどう変る?
見返りを求めない投資は存在しない
誰もが予測できないことが起こるのが相場・マーケットだという件
詐欺師もオレオレ詐欺なんかヤメて、プライドがあるのならば、悪人を狙いなよ
人という字は、人と人が支えあってできているということでもいいじゃない?
豊洲市場へ都庁を移してみる?
催促相場なんて無視してみたら?
健康診断は適切な診断を受けておいたほうが良いという件
東日本大震災から5年……だから考えるリスクヘッジ
神社やお寺のハシゴはよくない???神様や仏様はそんなに小さくないでしょ?
景気を良くする方法を考えてみた!
本当に節約?それって無駄じゃない???

Menu

HOME

TOP