今の国会で利益をあげている人、損をしている人

国会がワイドショー的になっていると言ったら、ワイドショーに失礼であり、今の国会は縁日に出ていたツッコミどころ満載の見世物小屋程度でしょうか?
森友学園から加計学園問題が全面に出てしまっているようで、もっと重要なことがあるのではないでしょうか?
森友学園や加計学園の問題が国民の利益に繋がるのかどうか?学校を作るということは教育ですから、国民の利益になるのでしょうから、議論すれば良いのかもしれませんが、議論の内容がピント外れ。

森友学園だって結局「首相の意向があったかどうか?」程度の話。
加計学園にしても「首相の腹心の友の学校法人だから」という話。

一連の流れにお金のやり取りがあったならばアウト。しかし、問題にしているのは、政府からの圧力。国民にとっては何も関係のない話であり、官僚同士の権力争いでしょ?

森友学園の小学校が出来上がると、誰が不利益を被るのでしょう?私立の小学校なのですから、行きたい人だけが行くだけの話では?公立の小学校を排除するとかって話ならば別ですが……。まぁ、子供の数が減ると言われているのに、あえて作る必要もないのかもしれませんが……。

加計学園だって、四国に獣医学部ができることで誰が損をする?地元も大歓迎のようですし、主導権を奪われた文部省が苦々しく思っていることと、日本獣医師会が医師の人数の問題で騒ぐだけであり、国民にとっては利益でしょ?

産業獣医師が足りないというのは誰もが認める話。しかし、獣医自体は足りている。この辺は資格を2段階に分けてしまえば良いだけで、余っている小型ペットの獣医師の資格のハードルをあげてしまえば調整はつく。
もちろん、獣医のことなど何も分かっていない外野からの意見ですから、現場ではそんなに簡単な話では無いと思います。しかし、この辺を調整するような議論をするのが国会議員であって、忖度があったとか、権力争いがどうとかこうとかってことに時間を費やすのはどうかと思う次第。

ただ、これだけはハッキリと言えるのですが、論点のズレていることで時間を費やす国会議員も、論点のズレていることの火種を作る国会議員も、我々国民が選んでいるってこと。
ある意味、自分の姿がこんな状態だということであり、情けなくなります……。

あっ!前川喜平前文部科学事務次官に対し、「辞めてから何言ってるの?辞める前に言えばいいでしょ?」って言っている国会議員の方もいらっしゃるようですが、「辞めたから」言っているのでは無いでしょうかね?しかも、国民が注目しているから言っているのでしょ?国民が注目していなければ相手にされませんし、辞めてなければ違う方法を選択するでしょうし、大騒ぎや守秘義務違反的リスクを背負って大騒ぎなどしませんでしょ?

今の国会で一番利益をあげているのは、週刊誌や新聞、TVワイドショーでしょうか?(笑)国民全体から見たら、まともに機能していない国会は不利益だと思うんだけど……。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

逆転の発想で、簡単貯蓄!?
所得格差を生む要因のひとつは、情報が買えるか否か?
義理チョコってもうそろそろヤメませんか?お互いに面倒だから……
例えば、保険を購入しない!
経済崩壊でも中国人の爆買いはまだまだ続く!?
本当に節約?それって無駄じゃない???
白タクの便利なところを頂戴しちゃいなよ!
知ろうとしないと損をする世の中
もしも、銀行口座がマイナス金利になったら……
交渉相手って、当事者だけではないと思うのだけれども
内定を早く出すメリットは?
お金に働いて貰う前に、逃げられないように。
ヘイトスピーチ?言論弾圧?
確定拠出年金もリスクを取ることを認識する必要あり!
選挙でコケたら、アベノミクスはどうなる?

Menu

HOME

TOP