人が動いて無料ってモノはないんじゃない?

本末転倒って話しは数多くありますが、何らかの手違いで200円の不足が出て振り込まければならないときの手数料って、本末転倒という気がしてならない。
ネットで買物をするときにも、1000円未満の買い物で500円も1000円もの送料が掛かっていたのでは、本末転倒というイメージになりがち。

本体よりも付属の手数料の方が高いというのは、消費者からすれば納得の行かない話になり易く、しかし、サービスを受けるのだからサービス料を支払うことは当たり前。
でも、本体よりも高い手数料を支払うっておかしな話(笑)

送料無料が当たり前の時代のようになっていますが、間違いなく何処かが送料を負担しなければ運ばれてこないわけで、送料を押し付けあっていたのではモノは届かない。

もし、ネットショップが送料負担をするのならば、販売価格に最初から送料を乗せておき、送料を頂戴しないケース。
広告表示的に違法かどうかは知らないけれど、価格競争の激しいネットショップがこれを出来るかどうか?疑問はある。

では、運送会社がかぶる?仮に運送会社が利益度外視で運んだとすれば、何処かで帳尻を合わせるために負担を強いいられるところが出てくる。大手ネットショップ以外の送料が割増になっていたり……個人の宅配受付料金が異様に高かったり……

買い手である消費者が負担する場合だってあるわけですが、ネットでモノを購入しようという人が、送料を確認しないで購入することも考えづらく、送料負担があるとなれば別のネットショップを探すだけとなる可能性がある。

 

宅配

なかなか負担をしたくない送料ですが、確実に運んで下さっている方々がいるわけで、そこが無料となるわけはない。
無料でモノを運んでくれるという奇特な方がいらっしゃれば別ですが……

あくまでも消費者目線になりますが、送料込み料金で最初から表記しておけば問題ないのかも?明細書には送料表記をしないとなりませんが、販売価格は送料込み表記。
送料を消費者に意識させないようにしないと、送料問題はずっと引っ張られてしまう問題でしょうから、送料込み価格で業者が頑張るってのはどうなのでしょうかね?

体力勝負で生き残ったところが送料を取るように変更するやり方はあるにせよ、それだとまた新たな送料無料業者が現れて、いつまで経っても体力勝負になってしまうんじゃない?

 

日本は水と安全はタダと言われてきましたが、今は水も高くなってきましたし、安全だってタダだとはいえない時代。
水と安全に変わって、ネット時代となり情報と送料が無料の時代だという認識になってしまっているのでしょうかね?

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

ノーベル賞ではない経済学賞
母さん、日本は「おもてなし」と「おもねる」を履き違えていませんか?
東京五輪は【長いものには巻かれろ】と言うこと
離婚の原因は……結婚をしたから!
詐欺師を認めやしないが、手口は認めざるを得ない
日銀がこんなにお金を刷っても平気なら、国家予算なんていくらでもいいじゃん!って件
たぶんですが、フェニックスの件は、ボタンの掛け違いが生んだ悲劇なのではないかと……
経済崩壊でも中国人の爆買いはまだまだ続く!?
メインにはなれない、セカンドオピニオン
周りと比べても、貯蓄は増えません!
コンビニのロボット化は、日本の未来を明るくする?それとも……
リターンは背負ったリスクの分だけしか得られない!?
購買力平価を人に例えたときには、変な話になってしまう……
「風が吹けば桶屋が儲かる」ならば「原油価格が下落」すると???
デタラメ続きの東京五輪、今度は開会式を祝日に?開会式を祝日に合わせれば?

Menu

HOME

TOP