交通渋滞予想はどうやって決めているの?

 

いつも不思議に思うことなのですが、交通渋滞の先頭は何処?
渋滞の先頭が何処なのか?を見てみたい人も結構いらっしゃるかと。いつの間にか流れていた……などという状態を経験された方も多いと思います。

が、それ以上に不思議なのが、交通渋滞予測。
「高速道路の渋滞ピークは◯月◯日◯時頃で◯kmの予想です」とかの発表がされています。
新幹線だとか飛行機の混雑予想は理解できるのです。予約状況などから判断が付きますから。
しかし、交通渋滞となれば、高速道路の通行券の期日指定で前売りをやっているわけではないし、未来が見えるドラえもんのような機械を持っているわけではないでしょうから。

と、言うことで「何を根拠にこの渋滞予測を出しているのでしょう?」と思うのです。下手すれば風説の流布と言うことになりゃしませんか?コンプライアンス的に問題はないのでしょうか?(笑)

で、調べてみました。何を根拠にしているのか?
すると、過去3年間の交通混雑期の交通状況を踏まえて予測しながら、喧々諤々と担当者が予想を立てているという結論。
そこに天候は加味しないということ。天候まではわからんってことなのでしょう(笑)

本当にそれで良いのか?と思いますが、こんなものらしいです。
予想とは逆さから読むと「うそよ」となり、当たらなくても仕方がないモノ。ひとつの目安として捉えておくくらいのモノなのでしょう。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

消費税率10%へ引き上げに賛成過半数って……国に頼っているの?
胃がん予備軍になったらやっておきたいこと
お坊さんが喰えない時代になっても……忘れたくないモノ
値引額?値引率?あなたはどちらでお得感を感じる?
マイナス金利に救世主が現れる!?
年金運用が大失敗だって、ホント?
豊洲市場はアウト!?政治に利用されるだけ?
ふるさと納税というシステムは、天才的だと想う件
根本的なルールの見直しがないと、ふるさと納税は消滅しちゃうんじゃないの?
使い方ひとつで、悪に変化するモノ
ビール類酒税統一の前に、政治資金規正法の改正じゃないの?
綺麗事ですが、「子どもたちの未来を明るくするために」という件
103円台に突入のドル円相場は、何処で止まる?
炎上を甘く見ちゃいけないと思うよ……と、ボヤにも満たない程度の経験者が思うこと
白タクの便利なところを頂戴しちゃいなよ!

Menu

HOME

TOP