世の中は不公平が当たり前?

コンプライアンスと言う言葉が大嫌いなのですが、今の企業はコンプライアンスと言う言葉に踊りまくっているようです。
そして、コンプライアンスというのは何処に向かって発信しているのでしょうか?

あくまでも個人的に思うことですが、建前は「お客さまのため」でしょうが、裏では企業が「自主防衛」のために綺麗事を並べているだけなのでは?
考えてもみて下さい、コンプライアンスと叫ばなくとも、きちんとした企業は何の違反もないわけであり、負け犬の如く「コンプライアンス」と叫ばなくても問題はないわけです。
昔から言うではありませんか、屁と火事は元から騒ぐと。

東芝が解体にまで追い込まれているようですが、何故、2015年の粉飾決算のときに上場廃止にならなかったのでしょうか?
投資家保護を謳っている東証はどうして東芝を取引停止としなかったのでしょう?
むやみに延命措置をした分だけ東芝の業態が悪化しちゃいないかい?
東証のコンプライアンスに、公正公平はないんでしょうか?これって東証の責任問題にならないのかな?

コンプライアンス

法律や社会的な通念を守ること。法令順守と訳されることが多い。1990年代後半から企業の法律違反に端を発する事件が相次いで発生したことから、企業はより厳密に法律を守るべきという社会的要請が強まっている。商法や独占禁止法、不正競争防止法など企業活動において直接触れる法律はもちろん、最近では、個人情報保護法や2008年にも適用が見込まれる日本版SOX法(企業改革法)に対して、企業は対応を迫られている。(出処 ASCII.jpデジタル用語辞典

 

コンプライアンスなんて守って当たり前。人に人格があるように、法人だって法人格があるわけで、守って当たり前。
守れないところは消えるしかないのかもしれません。
声高にコンプライアンス、コンプライアンスと叫ぶところは、当たり前のことを叫んでいるわけで、信用ができないと思っているのは私だけではないはず。

それにしても、世の中というのはいつでも不公平にできているんですね。そして、建前では倫理を叫び倒しても、本音は保身何でしょうかね?

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

マイナス金利という金融政策は、受け取り側次第で化ける可能性あり!
給付型奨学金が目指しているのは何処?
お金に働いて貰う前に、逃げられないように。
保身がある限り、いじめはなくならない?
知ろうとしないと損をする世の中
マイナス金利の日本円が売られ、利上げをする米ドルが売られる理由
健康診断は適切な診断を受けておいたほうが良いという件
東京五輪は東京で開催する必要性があるの?
モトから叩いて改善しましょ!
老後資金って言葉に踊らされちゃいませんか?
「心がない」という言葉は……刺さるんです。
豊洲市場が安全かどうかが第一でしょ?犯人探しはその次に……
何故に流行らない?時代は【デビットカード】
UFOよりもヘリマネにきて欲しい!
本当に節約?それって無駄じゃない???

Menu

HOME

TOP