不透明な市場環境だと感じたときには

マイナス金利が導入されて、先行きが不透明であると思ったときに、どんな資産運用をすべきか?

マイナス金利なのだから、お金を借りることが可能な人は、借りられるだけ借りたほうがいい。
借入金利以上の利回りを出せば良いのだし、たぶん、この状況下で安い金利で借りられる人は、それなりの信用がある人ばかり。
運用などしなくとも、手元にキャッシュを置いておくというのも、大切な資産運用なのでしょう。
自分の感覚で好機と捉えられたところで出るには、キャッシュが必要ですから。

不透明な時代

不透明だと感覚的にでも感じたときには、今の市場環境と自分の感覚があっていないとき。
そのようなときに、無理にポジションを持っていても、傷が広がるだけ。
不透明だと感じている時点で、マイナスが生じているときでしょうから。

現在のマイナスを確定するためにポジションを縮小し、市場環境が整った思われるときまでキャッシュにしておく。
そして、動ける態勢をとっておくということが大切なのではないでしょうか?

ポジションが軽くなったり、ポジションを閉じてから市場に接してみると、急に市場環境が見えるようになったりするものです。
冷静になるためにも、市場環境が不透明だと感じたときには、一度キャッシュ化しておくことが大切なのではないでしょうか?

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

家計簿いらずで貯蓄ができる一番手っ取り早い方法
みんなで思っている方向の逆に行くのが相場、人の行く裏に道あり花の山
究極の時短術!?
デビットカードの利用が急増!!って、もともとのパイが小さいけどね……
大学進学の給付金、バラまくだけで終わらせてもらいたくない!
格安スマホ 消費者物価に反映へ、シェア拡大で無視できない状態に?
トランプ氏=ジャイアン?なのか???
老後資金って言葉に踊らされちゃいませんか?
あなたは孤独ですか?
保合い状態の日経平均株価、今後の展開をチャート分析
豊洲市場移設は東京五輪ありきで片付けられてしまうのか?
デパートの友の会が流行っているようだけど……
無能な民の住む街にある、役に立たない制度
年金運用が大失敗だって、ホント?
ビットコインが暴落と言うけれど、年初はいくらだったのか知っていますか?

Menu

HOME

TOP