三菱東京UFJ銀行が「国債」から離れる?

日本国債に暗雲?

三菱UFJ銀、国債離れ 入札の特別資格返上へ マイナス金利で損失懸念

三菱東京UFJ銀行が、国債の入札に特別な条件で参加できる資格を、国に返す方向で調整に入っていると。
マイナス金利政策のもとで国債を持ち続ければ、損失が発生しかねないと言うことのよう。

三菱東京UFJ銀行が返上する資格はプライマリー・ディーラーというもので、発行当局と意見交換する場に参加できるなどの特典があるが、発行予定額の4%以上の応札が義務付けられているモノ。
この4%以上の応札が重荷だから返上しますってことのよう。

返上

そりゃ、持ち続ければマイナスとなる国債を購入し続けるなんて、株主は黙っちゃいない話。
黙って損を繰り返すのですから。
しかし、意見交換をする場に参加できていることが、大きなメリットにもなっている部分が相当あったと思うんですけどね。

しかも、困ったときだけ資金を注入してもらって、国が苦肉の策であるマイナス金利を始めてしまうと、重荷だから返上しますって、違法ではないが一部不適切?(笑)
人情ってものがまったくなく、非常に合理的。
悪いことじゃないですけどね、困ったときにはお互い様っていう、下町長屋の人情的なモノはなくなっちまったんでしょうかねぇ。

下町長屋の人情を推し進めるわけではないですよ。
人情話で世界と渡り合えるのならば、落語家が出て行けばいい話になっちまいますから(笑)

三菱東京UFJ銀行の人間ではないので、本当のところは分かりませんが、いろいろとあるんでしょう。
しかし、人情味のない銀行ですよ……。
監督官庁系に人情味がないのですから、顧客に対しても……と思うのはゲスの勘ぐり?

それにしても、国債を買い続けるのは、マイナス金利だからなんで、日銀当座預金にお金を積んでいても金利が取られてしまうから。
国債を購入しないとなれば、当座預金にお金を積んで金利を差し出しますってことですかね?
これならば株主が納得する?
それとも新しい投資先、資金の貸出先を見つけましたか?

もちろん、プライマリー・ディーラーを返上しても、入札には参加できるのですから、一定数量は購入し続けるってことなのかもしれません。
誰も日本国債の購入をやめるとは言っていませんから。

日銀も大変ですよねぇ。
頑張って!としかいえませんが、丁寧に出来る限りのことをして、日本経済の浮上に頑張ってもらいたいものです。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

宅配業者は値上げだけで、問題の改善ができるのか?
誰もが予測できないことが起こるのが相場・マーケットだという件
市場にナメられている日銀の金融政策
データが溜まってフンヅマリ状態です
円キャリートレードの復活!?
普通に考えれば、広がらないサービスなんじゃないの?
老後資金を心配する前に
ドル円は何処まで?目標値を検証
「103万円の壁」や「130万円の壁」の踊らされる……件
確定拠出年金もリスクを取ることを認識する必要あり!
国民皆年金と年金保険は、どちらがお得?
「106万円の壁」に挑戦!
恐竜の絶滅を教訓に、マーケットを眺めてみると
サブリース詐欺!?甘い言葉の裏側には……
死に場所難民なんて怖くない!

Menu

HOME

TOP