三菱東京UFJ銀行が「国債」から離れる?

日本国債に暗雲?

三菱UFJ銀、国債離れ 入札の特別資格返上へ マイナス金利で損失懸念

三菱東京UFJ銀行が、国債の入札に特別な条件で参加できる資格を、国に返す方向で調整に入っていると。
マイナス金利政策のもとで国債を持ち続ければ、損失が発生しかねないと言うことのよう。

三菱東京UFJ銀行が返上する資格はプライマリー・ディーラーというもので、発行当局と意見交換する場に参加できるなどの特典があるが、発行予定額の4%以上の応札が義務付けられているモノ。
この4%以上の応札が重荷だから返上しますってことのよう。

返上

そりゃ、持ち続ければマイナスとなる国債を購入し続けるなんて、株主は黙っちゃいない話。
黙って損を繰り返すのですから。
しかし、意見交換をする場に参加できていることが、大きなメリットにもなっている部分が相当あったと思うんですけどね。

しかも、困ったときだけ資金を注入してもらって、国が苦肉の策であるマイナス金利を始めてしまうと、重荷だから返上しますって、違法ではないが一部不適切?(笑)
人情ってものがまったくなく、非常に合理的。
悪いことじゃないですけどね、困ったときにはお互い様っていう、下町長屋の人情的なモノはなくなっちまったんでしょうかねぇ。

下町長屋の人情を推し進めるわけではないですよ。
人情話で世界と渡り合えるのならば、落語家が出て行けばいい話になっちまいますから(笑)

三菱東京UFJ銀行の人間ではないので、本当のところは分かりませんが、いろいろとあるんでしょう。
しかし、人情味のない銀行ですよ……。
監督官庁系に人情味がないのですから、顧客に対しても……と思うのはゲスの勘ぐり?

それにしても、国債を買い続けるのは、マイナス金利だからなんで、日銀当座預金にお金を積んでいても金利が取られてしまうから。
国債を購入しないとなれば、当座預金にお金を積んで金利を差し出しますってことですかね?
これならば株主が納得する?
それとも新しい投資先、資金の貸出先を見つけましたか?

もちろん、プライマリー・ディーラーを返上しても、入札には参加できるのですから、一定数量は購入し続けるってことなのかもしれません。
誰も日本国債の購入をやめるとは言っていませんから。

日銀も大変ですよねぇ。
頑張って!としかいえませんが、丁寧に出来る限りのことをして、日本経済の浮上に頑張ってもらいたいものです。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

貯蓄のできる人と貯蓄のできない人のたった1つの違い
円キャリートレードの復活!?
デビットカードの利用が急増!!って、もともとのパイが小さいけどね……
東京五輪を開催しなければ、私立高の無償化は簡単だよ
豊洲市場にカジノを作る?
知ろうとしないと損をする世の中
貯めるのは難しくても、簡単に使えるのがお金
常識を捨てよう!ただし、他人に迷惑をかけないように……
「得をしなくてもいいから、損はしたくない」という心理が招く大損
交渉相手って、当事者だけではないと思うのだけれども
黒田バズーカで戻した分だけ悪くした?
豊洲市場に移転し、築地も市場機能を残すということは、東京都中央卸売市場を増やしたということ
プライマリーバランスの黒字化は国際公約?目的ではなく手段なのでは?
トランプ米大統領が生み出す産物
「どうせ貰えないから……」という方が減っている?年金納付率が上昇している現実

Menu

HOME

TOP