ピロリ菌は胃がん発生のひとつの原因であり、原因はピロリ菌だけではない!?

「ピロリ菌は胃がん患者の99%が持っている」という話がありますが、確かに胃がん患者の99%にはピロリ菌が存在しており、ピロリ菌と胃がんには因果関係があるのだと思われます。
しかし、ピロリ菌だけが胃がんになる原因なのか?となれば、それだけではないようなのです。

健康診断は適切な診断を受けておいたほうが良いという件

医者に「ガンです」と言われる心の準備はありますか?

これまでに胃がん予備軍として、2度の更新をしておりますが、私がかかっている医者に言わせると、胃がんの原因は4つあるとのこと。

1:ピロリ菌
2:ストレス
3:食生活
4:加齢

これらの組み合わせで胃がんになり、高齢者に胃がんが多いのは「加齢」によるものだということ。
ですから、ピロリ菌が居ないに越したことはありませんが、ピロリ菌が居ても胃がんにならない人はならないということ。
「胃がん患者の99%はピロリ菌を持っている」というのは「胃がん患者」からの視点であって、「ピロリ菌を持っている人」からの視点ではないということであり、ピロリ菌がいると必ず胃がんになるわけではないということなんですね。

胃の一生はピロリ菌に感染しているかどうかで決まる (日経Goodayセレクト)

バイキン

ピロリ菌に関してさまざまなことがネット上に流れておりますが、素人判断ではなく医者に行って検査をした方がいいと思います。
そして、さまざまな記事も、表題だけではなく、内容もきちんと読んで対応をして頂ければと。

ピロリ菌など居ないに越したことはないと思いますから、除菌したほうが胃がんになる確率が減ることには違いはないでしょうからできたら除菌した方がいいのでしょうけどね。

ただ、私が通う医者に言わせると、「今回の除菌でピロリ菌を除去できたとしても、永久にピロリ菌が発生しないということではない」と言うことなのです。
菌ですから何処からか侵入してくるってことなのでしょう。
結構、薬を飲み続けるというのは、辛いものなのですけどねぇ。

そして、私の場合は、ピロリ菌の除菌と平行して「腸上皮化生」の治療もしないとなりません。
長い治療生活が待っています……。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

正当化される目的がないと、ジャック・バウアーだってただの殺人鬼
「保険の見直しだけをするな!」ってお話し
日本国債が暴落し、日本が破綻する日
人が動いて無料ってモノはないんじゃない?
どうせ悪くなるのならば、暴れた方が面白いのかも?
周りと比べても、貯蓄は増えません!
社会的な空気に踊らされないために必要なモノを考える
保険のプロって誰のこと?
青森県で高卒で就職すると、65歳で住宅ローンを完済し、世帯貯蓄が2464万円となる件
空き家問題が一気に解決となる魔法の政策となるか?
国立競技場は、観点がズレてない?
消費税が上がろうが下がろうが、豊かな人生を歩んだ者勝ち!?
ハロウィンって最悪!と日本中でなる前に
ドル高円安になるためには●●●●待ち
五輪の仮設整備費用は、都の負担ではなく、国の負担にすべき理由

Menu

HOME

TOP