ピロリ菌は胃がん発生のひとつの原因であり、原因はピロリ菌だけではない!?

「ピロリ菌は胃がん患者の99%が持っている」という話がありますが、確かに胃がん患者の99%にはピロリ菌が存在しており、ピロリ菌と胃がんには因果関係があるのだと思われます。
しかし、ピロリ菌だけが胃がんになる原因なのか?となれば、それだけではないようなのです。

健康診断は適切な診断を受けておいたほうが良いという件

医者に「ガンです」と言われる心の準備はありますか?

これまでに胃がん予備軍として、2度の更新をしておりますが、私がかかっている医者に言わせると、胃がんの原因は4つあるとのこと。

1:ピロリ菌
2:ストレス
3:食生活
4:加齢

これらの組み合わせで胃がんになり、高齢者に胃がんが多いのは「加齢」によるものだということ。
ですから、ピロリ菌が居ないに越したことはありませんが、ピロリ菌が居ても胃がんにならない人はならないということ。
「胃がん患者の99%はピロリ菌を持っている」というのは「胃がん患者」からの視点であって、「ピロリ菌を持っている人」からの視点ではないということであり、ピロリ菌がいると必ず胃がんになるわけではないということなんですね。

胃の一生はピロリ菌に感染しているかどうかで決まる (日経Goodayセレクト)

バイキン

ピロリ菌に関してさまざまなことがネット上に流れておりますが、素人判断ではなく医者に行って検査をした方がいいと思います。
そして、さまざまな記事も、表題だけではなく、内容もきちんと読んで対応をして頂ければと。

ピロリ菌など居ないに越したことはないと思いますから、除菌したほうが胃がんになる確率が減ることには違いはないでしょうからできたら除菌した方がいいのでしょうけどね。

ただ、私が通う医者に言わせると、「今回の除菌でピロリ菌を除去できたとしても、永久にピロリ菌が発生しないということではない」と言うことなのです。
菌ですから何処からか侵入してくるってことなのでしょう。
結構、薬を飲み続けるというのは、辛いものなのですけどねぇ。

そして、私の場合は、ピロリ菌の除菌と平行して「腸上皮化生」の治療もしないとなりません。
長い治療生活が待っています……。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

選挙でコケたら、アベノミクスはどうなる?
黄色い財布を持つと、お金持ちになれるって話……
これで過熱競争が止むのか?ふるさと納税
今後、流行語大賞候補に上がるだろう「マイナンバー倒産」!?
貯蓄のできる人と貯蓄のできない人のたった1つの違い
貯蓄は家計簿も節約も要らない!必要なのはコレ!!
国会の先生方、情けないアピールはやめて、政治家らしいことをそろそろ始めてみては?
ぼったくりの保険商品?にダマされないために……
生きづらい世の中になっていると言うことでしょうか?
SMAP解散から知る、マーケット材料とは?
ふるさと納税というシステムは、天才的だと想う件
証人喚問や参考人招致が「頑張ってます!」というポーズにしか見えないのは何故?
値引額?値引率?あなたはどちらでお得感を感じる?
どうせ悪くなるのならば、暴れた方が面白いのかも?
二重国籍問題を穏便に解決するには?

Menu

HOME

TOP