ビットコインが100万円超えって、正気の沙汰なのか?

ビットコインが100万円超え!
凄いですよね、ほんとに凄い。
何もないモノに対しての価値が100万円超え。
年初から10倍だというのですから、全財産を2017年の初頭にビットコインに変えていれば、1年で資産が10倍になっているということ!!
これにレバレッジなど効かせていたら、それはそれは大変なことに!!

って、結果を知っているから言えることですけどね(笑)
実態のないモノに全財産をぶち込むって、正気の沙汰ではないでしょうから……

ある意味、変なツボを100万円で売りつけられる方が、まだモノがあるだけ詐欺っぽくない(笑)

実物にないモノ、形が目に見えないモノ、信用だけのモノ。
この価値が100万円を超えたというのですから、驚き以外に何もありません。

しかし、金融経済と言う側面から眺めれば、ビットコインが100万円となっても何ら不思議ないのかも知れない。

例えば、日本の1万円札。福沢諭吉大先生の肖像画が印刷されていますが、この1万円札は日本国内で「1万円の価値」を認めているから1万円だと言うだけで、ただの紙切れ。
もちろん、メモ帳より良い紙を使っているのかもしれませんが、メモができるだけメモ帳の方が使い勝手がある。
メモ帳の方が使い勝手があっても、メモ帳はメモ帳としての価値しか無く、お店で何かを買おうとして、1万円札ではなくメモ帳を出せば「お客さん、冗談は顔だけにして下さいよ」と警察に突き出されかねない(笑)

ようは1万円札には日本の信用があるんですよね。ただそれだけ。
信用に1万円という価値を見出しているだけ。
ビットコインも1ビットコインに100万円の価値を見出しているだけ。
何の変化もない。

目に見えない、触れない、胡散臭い、いろいろと仮想通貨に対してイメージが有ると思いますが、信用があればどれだけの価値を見出しても、それはその人達が決めること。
私のような素人には分からないガラクタも、マニアの方が見ればお宝だというモノも存在し、そのサークルの中で価値が決まってきます。
仮想通貨の価値を今以上の方々が認めるかどうかは分かりませんが、価値を認めている人の中での価格なのですから、100万円であっても200万円であっても、それはその価値を決めている人々の判断。

人間の性質から新しいモノをなかなか認めないという部分が存在するのですが、自分が認めようが認めまいが、周りが認めてしまえば従うしかないのが世の中。

仮想通貨は世の中に沢山出回っております。そのひとつがビットコインであり、ビットコインが仮想通貨を牽引していると言っても過言ではないのでしょう。(図は世界株価.comより引用)

仮想通貨は中央政府が認めないのでしょうが、流れに逆らうことは結構難しいと思っています。
中央政府が仮想通貨を完全に認めてしまえば、通貨のコントロールができなくなるわけで、米国などは多くの血を流して基軸通貨となったドルを手放すことになるわけですから、絶対に認めることはしないと思いますし、中国共産党だって、自分の意見が通らない世界なのですから撲滅に動くと思われます。
が、流れというモノを止めるのは難しい。

個人的には、コントロールの効かない貨幣は非常に怖いと思いますから、あまり認めたくはありませんが、流れに逆らうことはしたくないので、やんわりと寄り添っておこうと思っている次第。
そもそも、貨幣にコントロールを効かせたところで、経済を常に好調にしていることはできないのですから、神の見えざる手でコントロールされる方が良いのかな?とも思ったりしている状態。
あんまりムキにならず、自己責任で資産形成を!

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

デート費用は男性が持つ?それとも割り勘?
抜けた方に付いて行くことへの事後検証
「風が吹けば桶屋が儲かる」ならば「原油価格が下落」すると???
「106万円の壁」に挑戦!
25年という経験則からのお話し
リスク回避の一つの方法は?
「神の見えざる手」には逆らえない!?と言うことを理解したい
15連続続伸の日経平均株価のチャートに怪しい形が出現
デビットカードの利用が急増!!って、もともとのパイが小さいけどね……
日本を大きな地震が襲うと円高になる……何故?
株式市場はバブルなのか?
憲法改正は国会で決まるの?
給付型奨学金が目指しているのは何処?
貯蓄をスムーズに出来るかどうかは「ひと手間」が加えられるかどうかだけ?
やはり住宅は無理して買うようなモノではなく、無理して買うような時期でもない?

Menu

HOME

TOP