トランプ氏=ジャイアン?なのか???

 

トランプ氏が米大統領となっても驚きはなかったし、過激な言葉を使っていても発言内容はごもっともなモノが多く、各方面からのバッシングは何故?などと思っていましたが、考えを改めなければならなくなった言うか、自分には先見の明がまったくないと言うことを改めて自覚させられた思い。

まず、財務長官に元ゴールドマン・サックスの幹部を持ってきたこと。

トランプ政権 財務長官に元ゴールドマン・サックス幹部、商務長官に富豪投資家を起用

ウォール街をぶっ潰すくらいの勢いで、金融商品に対して規制強化をしてくると思っていたのですが、甘かった。
今まで以上に博打場となるだけの可能性を秘めた起用。
金融が悪いと言っているのではなく、裏付けのないところで博打を張らせる行為がよろしくないと言うこと。

 

勝ち負けのハッキリ出るのが金融の一部分であり、負けたときに救済するという姿勢がおかしな話。
リーマンは潰してもAIGは救済する。
個人は救済しないが、大きな企業は救済する。
この流れを継承なんでしょうね。

トランプが共和党代表になって一番嫌がっているのはウォール街であるという話に踊らされた……。
相当期待した部分があったのものですから、色眼鏡をかけた状態でみていたのかもしれません。
今年は米国のマーケットで何かがありそうな予感のする年。
金融市場で変なことが起きなければ良いのですが……

 

そして、内政干渉も甚だしいことも言い出しております。

トヨタ、米に1兆円超投資…トランプ氏批判受け

何処の国に何を造ろうとも大きなお世話だし、関税をかけるって協約とかあるのだろうから、すぐすぐにどうにもならないのでしょうが、大統領になる前から言いたい放題。
脅しですよ、脅し。恐喝ですよ、恐喝。
市民団体とかが訴えたらどうなるんだ?任期中は罪には問われないだろうから、訴えるのならば20日までじゃない?
面白いからやってみればいいのに……

それにしても、イモ引いちゃう企業も企業じゃない?まぁ、企業は法人格ですので個人と一緒。それぞれの考え方があるのでしょうから他人がとやかくいうことではありません。

さぁ、これを受けて日の丸の国の首相はどうするんでしょう?
「他国に投資をする前に、日本国内に投資をせよ。さもなければ法人税を70%にする」とかってならないんでしょうかね?

日本国内の雇用を確保することがまず最初じゃないの?脅せば動くのが企業ならば、かる~く言ってみたらどうなんでしょうかね?
5年間で100億ドルの投資を日本でやってもらえたら、どのくらいの経済効果があるんでしょうかね?それも中部圏となる関西からこっち、関東から向こうに重点的に投資をしてもらう。
効果が結構あるんじゃないですかね?

 

それにしても、ジャイアン的な独裁者?ですね。
あまり調子に乗らせると、日本のお隣の国の独裁者と同じになりますよ。
違いは英語が話せるかどうかだけじゃない?
期待をしていた分だけ失望が大きな状態ではあります……。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

格安スマホ 消費者物価に反映へ、シェア拡大で無視できない状態に?
豊洲市場が安全かどうかが第一でしょ?犯人探しはその次に……
トランプ大統領で日本に利益をもたらす!?
東京五輪は競技の殆どを地方に持って行けば、すべてが丸く収まるのでは?という件
ぼったくりの保険商品?にダマされないために……
自公民圧勝で買われるドルと日経平均株価。怖い時代へ本格突入か?
noimage
ドル高円安・株式の上昇はいつまで続く?
SMAP解散から知る、マーケット材料とは?
「残業時間を規制しても問題は解決しない」であろういくつかの理由
消費増税で景気が良くなる!?
抜けた方に付いて行くことが基本
人口が1億人を切っても怖くない!これからの人生で大切なキーワード
購買力平価を人に例えたときには、変な話になってしまう……
内定を早く出すメリットは?

Menu

HOME

TOP