デタラメ続きの東京五輪、今度は開会式を祝日に?開会式を祝日に合わせれば?

東京五輪開催まであと3年になりました。
すると2020年に限って、体育の日を10月第2週から開会日に移す案が出ているとか……
また、海の日をズラすと言う案も……

開幕「体育の日」で休日案 交通の混乱避け

何を考えているのでしょうか?
体育の日は1964年に開催された東京五輪の開会式が10月10日であったことから、10月10日に決まったもの。
それを連休にした方が経済効果が高いというような理由もあって、10月10日の前後となる10月の2週目に移設したもの。
それをなんで2020年だけズラすの?本来の意味とかけ離れちゃいませんかね?

海の日をズラすって、何のための海の日なの?ってことです。
海の日をズラすんじゃなく、開会式をズラせばいいのでは?

東京五輪のために日本国民の生活スタイルに変化を及ぼすってどういうことなのでしょう?何のための五輪なんでしょうかね?
開催国の国民に無理難題を押し付けるのが五輪?

と、どうしても東京五輪に賛成できない自分がおりますが、そういう方々も中にはいらっしゃるんですね。

<東京五輪まで3年>「復興」色 矛盾だらけ

デタラメ続きの東京五輪なのです。
開催誘致からデタラメ。忘れた方も多いかもしれませんが、エンブレムもデタラメ。
直接は関係ないのでしょうが、国立競技場のデザイン決定もデタラメ。
デタラメだけで開催される東京五輪が良い結果になるのでしょうか?

開催後になれば負債が東京に重くのしかかる東京五輪。
それでも開催したいというのは、どういう了見なのでしょう?
そして、日本の祝日まで変えようとするなんて……

もちろん、感情論だけで、開催されることは分かっていても反対したいだけ(笑)
賛成ができないのですから、開催されたら困るって話。

都知事選が豊洲移転問題が争点ではなく、東京五輪が争点になってくれていたら、本当にありがたかった……

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「嫁さんもパートに出て頑張ると言っていますから、たぶん平気だと思います」って言葉にご用心
五輪の仮設整備費用は、都の負担ではなく、国の負担にすべき理由
デート費用は男性が持つ?それとも割り勘?
東京五輪不況がこないことを願うばかり……
景気を良くする方法を考えてみた!
「過払い金」の次は、「労務問題」で食いつなぐ!?思いやりのない、淋しい世の中です
みんなで思っている方向の逆に行くのが相場、人の行く裏に道あり花の山
あなたは孤独ですか?
幼稚園で教えてもらえなかった常識!?有料駐輪場に自転車を置いても撤去される時代。
あなたは65,759円を支払っても、ライブでは観れずに開催するだけですが、東京五輪を開催したいですか?
プライマリーバランスの黒字化は国際公約?目的ではなく手段なのでは?
常識だとか普通だとかで幸せになれますか?
かぁさん、マイナス金利が庶民のライフプランに影響を与え出しました!
豊洲市場へ都庁を移してみる?
円キャリートレードの復活!?

Menu

HOME

TOP