デタラメ続きの東京五輪、今度は開会式を祝日に?開会式を祝日に合わせれば?

東京五輪開催まであと3年になりました。
すると2020年に限って、体育の日を10月第2週から開会日に移す案が出ているとか……
また、海の日をズラすと言う案も……

開幕「体育の日」で休日案 交通の混乱避け

何を考えているのでしょうか?
体育の日は1964年に開催された東京五輪の開会式が10月10日であったことから、10月10日に決まったもの。
それを連休にした方が経済効果が高いというような理由もあって、10月10日の前後となる10月の2週目に移設したもの。
それをなんで2020年だけズラすの?本来の意味とかけ離れちゃいませんかね?

海の日をズラすって、何のための海の日なの?ってことです。
海の日をズラすんじゃなく、開会式をズラせばいいのでは?

東京五輪のために日本国民の生活スタイルに変化を及ぼすってどういうことなのでしょう?何のための五輪なんでしょうかね?
開催国の国民に無理難題を押し付けるのが五輪?

と、どうしても東京五輪に賛成できない自分がおりますが、そういう方々も中にはいらっしゃるんですね。

<東京五輪まで3年>「復興」色 矛盾だらけ

デタラメ続きの東京五輪なのです。
開催誘致からデタラメ。忘れた方も多いかもしれませんが、エンブレムもデタラメ。
直接は関係ないのでしょうが、国立競技場のデザイン決定もデタラメ。
デタラメだけで開催される東京五輪が良い結果になるのでしょうか?

開催後になれば負債が東京に重くのしかかる東京五輪。
それでも開催したいというのは、どういう了見なのでしょう?
そして、日本の祝日まで変えようとするなんて……

もちろん、感情論だけで、開催されることは分かっていても反対したいだけ(笑)
賛成ができないのですから、開催されたら困るって話。

都知事選が豊洲移転問題が争点ではなく、東京五輪が争点になってくれていたら、本当にありがたかった……

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

景気が良くならない……解決するには、これしかない!?
貨幣(お金)とは一体なんぞや?
ハロウィンって最悪!と日本中でなる前に
もしも、銀行口座がマイナス金利になったら……
これで過熱競争が止むのか?ふるさと納税
奨学金 甘く厳しく 平等に
貯金ができないときに必要なモノとは?
知ったら終いで、ドル円は円高に進む?
リターンは背負ったリスクの分だけしか得られない!?
君子危うきに近寄らずってことが一番!
相続対策で空室物件が増える!?
人という字は、人と人が支えあってできているということでもいいじゃない?
トランプ米大統領の話は、反トランプ側から出ている!?
我々日本人が英国と同じ過ちを犯さないためにやるべきこと
小池都知事vs石原元都知事 非合理的であっても、トコトンやりあうべき理由

Menu

HOME

TOP