エコキャップ推進協会は何か問題があるの?

 

意味のよくわからない記事が流れていた。

エコキャップ推進協、事業費の5割超を「身内」に還流

ペットボトルキャップを集めて、キャップの売却益を主な原資とするNPOエコキャップ推進協会があって、現金化した資金の7割強を子会社に「業務委託費」として支払っていたと言うことのようです。

だからどうしたということなのでしょう?
ペットポトルのキャップを集める人件費、集めたキャップの保管場所、その他諸々の経費がかかってくるのは当然なのでしょう。

子会社に業務委託費として発注していたことがマズいのかな?
それとも事業費が6139万円あったと言うのに、寄付金が1349万円だということが問題なのかな?
逆に、1349万円も寄付できていて素晴らしいということなのかな?

どんなことでも人が動けばお金はかかるし、その資金を確保しないと続かないのだから、経費がかかるのは仕方がないと思うんですよね。
もちろん、黒柳徹子さんのように、お預かり金のすべてを寄付するという方もいらっしゃいますが非常に稀。
黒柳徹子さんのユニセフアグネス・チャンのユニセフは同じユニセフでも別ですからねぇ。
「ユニセフ」という文字に踊らされずに、内容を自分で調べて寄付はしないとね!
個人的にはトットちゃん派であり、アグネス・チャンの方は一切無視しておりますが……

で、エコキャップ推進協会ですが、少なくとも1349万円は寄付をしているわけで、何処がマズいんでしょうかね?
個人的にはよくわからない……

日本テレビの24時間テレビも、タレントにギャラが出るってことで夏になると批判を浴びたりしていますが、少なくともそれなりの金額が寄付されているわけで、24時間テレビでなければここまでお金も集まらないでしょ?

エコキャップだって人の役に立つのならばとタメたりしますが、そうでなければただのゴミ。
ゴミを集めて1349万円の寄付をしているのですから、立派ではないですかね?

エコキャップ10個タメて寄付をすれば、2個だけが寄付に回って、あとの8個は経費に回ると理解しておけば、なんにも問題ないでしょ?
そして、そんなことじゃエコキャップなんて集めたくないと言うのならば集めなければいい。でも2個分は役に立っているわけですからその辺はお忘れなく。

自分でエコキャップを集めて現金に変えることなど私には不可能ですから、2個しか寄付に回らなくても協力は続けたいと思いますけどね。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

知ろうとしないと損をする世の中
東日本大震災から5年……だから考えるリスクヘッジ
返礼品目的に納税地を移動するのが、ふるさと納税でしょ?
消費税増税再延期は、勇気ある撤退!?
「必要な物資を早く届けられるのであれば民間も自治体も関係ない」
景気が良くならない……解決するには、これしかない!?
投資した 気付かぬ内に 凍死した
所得格差を生む要因のひとつは、情報が買えるか否か?
保険が必要かどうかを考える前に考えておきたいこと
ホクレンのバター問題、正義は何処にあるのだろう?
フランク三浦が勝ってしまった!!
差別は永遠?言い回しひとつ?
「モノを売るっていうのは難しい」の件
人情ってことから考えてみたい現実
人生を楽しむために

Menu

HOME

TOP