かぁさん、マイナス金利が庶民のライフプランに影響を与え出しました!

マイナス金利導入の影響が出始めてきたようです。
「庶民の生活に影響はない」と言っていたようですが、影響がないなんてそんなナイーヴな発想を持っていた国民は少ないはず。
金融経済と実体経済は繋がっており、金融経済が動けば実体経済は動かざるを得ないし、実体経済が動けば金融経済だって動いてくる。

マイナス金利の導入で、民間金融機関が国債を買いに走り、10年国債の金利が低下。
10年国債の金利が低下すれば、固定金利の住宅ローン利率が下がる。
収益の減る民間金融機関は収益確保のために、預金金利を下げる。
預金金利を下げられたら、ほぼついていない状態でも国民に影響が出てくる。

このあとは各種手数料なども値上げをしてくるでしょうね。
と、言うか値上げをしてくる覚悟が必要でしょう。

貸出金利を上げてくる可能性を一番最初に考えてしまい、「住宅ローンの金利はあがるんじゃないの?」と考えたのですが、国債をこぞって買いに来るとはね。

 

タンス預金

民間金融機関に預金をしておいても金利が殆どつかないのならば、同じ金利の付かないモノでも「金(GOLD)」の方が安全資産だという考えになることも十分の理解できること。
そして、「銀行に預けておけばマイナンバーで……」となれば、タンス預金に走ることも……

お金が回れば経済は発展しますが、お金が回らなくなれば経済は停滞から後退。
金(GOLD)にされたり、タンス預金をされたりしたときには、引っ張りだすのは大変な状態になってしまうと思うんですけどね。

マイナス金利の影響が庶民のライフプランに影響を与えだしているようです。
どんな影響を与えられようと、庶民としてはそれを受け入れるしかなく、そして対策を打つのも個人レベルでやるしか無いんですよね。
誰も守ってはくれませんから……

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

映画「マネーショート」で最後に流れたテロップで思うこと
日経平均株価は何処まで上昇する?
老後資金には5000万円が必要?まずは、自分で確認してみれば?
憲法改正は国会で決まるの?
面倒とリスクは分けて考えるってことが大切だという件
黒田バズーカで戻した分だけ悪くした?
恐竜の絶滅を教訓に、マーケットを眺めてみると
みんなで思っている方向の逆に行くのが相場、人の行く裏に道あり花の山
マイナス金利ってヤバイんだろ?
日本を大きな地震が襲うと円高になる……何故?
社会的な空気に踊らされないために必要なモノを考える
五輪は参加することに意義がなくなっている?
お坊さんが喰えない時代になっても……忘れたくないモノ
知ろうとしないと損をする世の中
カジノの何処がイケナイの?リスクを取らなければ、リターンはないという件

Menu

HOME

TOP