お金で防げる不幸(自動車事故)

現物も見ていないし、記事でしか見ていないので、完璧なモノではないのかもしれないのですが、記事を拝見する限りこれは凄い!というモノが出ていたので……

ブレーキとアクセルの機能を集約…踏み違えない「ワンペダル」で事故防止

アクセルとブレーキの踏み間違いでの事故。
これが減るだけで、大変嬉しいこと。

記事の中にも出ていますが、大手自動車メーカーが自動ブレーキに力を入れていますが、町工場の力で事故防止。
なんとなく安心できるのが電気系統での制御ではないため誤操作の心配がないってこと。

交通事故というのは、何かの事件と違って被害者も加害者も不幸過ぎる。
防げることなら防いでもらったほうが、みんながハッピー!

と言うか、それだけ良い商品ならば、標準装備にしてしまえば良いのに……
と、思ったりするのでしょうが、その辺は、大人の事情というものが存在してしまうのでしょう。

が、ここで気になるのが保険料です。
アクセルとブレーキの踏み間違いのリスクが軽減されるのですから、安くなっても良いのでは?と思ったりしてしまいます。

自動ブレーキは会社によって大きな差があるようですが、それでも現状で事故が極端に減り、保険会社の「出」が減っており、これで自動運転が完成すれば、自動車保険などほぼいらなくなる。

その前段階として、このアクセルとブレーキの踏み間違い防止を取り付けた自動車は、保険料を安くしても良いのでは?
もちろん、保険料云々だけではなく、付けておくことで防げるのでしたら、お金で解決できる不幸のひとつとして、付けておくことの検討も必要なのでしょう。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

経済・金融政策を考えるよりも、為替動向はアイツに聞け!
SoftBankさん、最悪な契約でしたよ……
体育祭の練習中に怪我をした……そのときの保険
別の道を歩むのも、それまた人生ってやつでしょう
コンビニのロボット化は、日本の未来を明るくする?それとも……
抜けた方に付いて行くことへの事後検証
普通に考えれば、広がらないサービスなんじゃないの?
「モノを売るっていうのは難しい」の件
築地市場移転問題は豊洲市場の土壌汚染が問題ではなかった!?
都内のタクシー初乗り「410円」は実質値上げ!
綺麗事ですが、「子どもたちの未来を明るくするために」という件
五輪は参加することに意義がなくなっている?
あなたは65,759円を支払っても、ライブでは観れずに開催するだけですが、東京五輪を開催したいですか?
例えば、病気で病院に行ったときに病気を治すのは誰?
世紀のバラマキ策は、否決……しかし、今後は考える必要あり

Menu

HOME

TOP