あなたは孤独ですか?

少子高齢化と騒がれ、少子化問題も高齢化問題もそれぞれに対策を国では行っているようですが、英国では「孤独担当大臣」というのが新設されたということです。

高齢化が進めば孤独化が進む連想はできますが、高齢の方だけではなく若年層でも孤独化が進んでいるということです。
英国では約900万人が影響を受けるという話です。
英国の総人口は2016年現在約6564万人ということですから、13.71%の方々が孤独の影響を受けているということになります。

日本の統計は出ていないようなので、13.71%を日本の人口で割り出すと、総人口が1.27億万人(2016年)であるため、約1741万人の方々が孤独関連の陥っていると言うことに。

「孤独をこよなく愛する男」などと粋がっていられるのも若いうちだけなのかも?
ある調査によると、「孤独は、たばこや肥満同様、もしくは以上の健康リスク」であることは、多くの権威ある研究によって裏付けされているとのことです。
日本の中高年男性は「世界でいちばん孤独?」 国が抱える深刻な病、その原因とは(東洋経済オンライン)

だからと言って、現段階で日本には明確なセーフティーネットがあるわけではなく、少子高齢化問題の他に孤独感問題ということが増えてしまうとどれもころもおざなりになってしまうかも?

自分でできる対策は自分でやっておく必要があるのでしょう。
別に友人を作る必要もなく孤独でなければ良いのですから、月に1度でも誰かと話す機会を設けておくとか……
少なくともインターネットで世界各国と繋がれるわけですから、近所に知り合いがいないということになれば、インターネットで知り合いに繋がっているだけでも対策にはなる。

もちろん、考え方は人それぞれですから、孤独をこよなく愛し続け、ハードボイルドに生きるのも人生。
そして逆に仲間や家族とワイワイやりながら過ごすのも人生です。

自分は何も苦労をせずに、全てが与えられると思っていたら大間違い。
世の中はそんなに甘くない。
しかし、面倒でも一歩踏み出せば、苦労と同等以上の幸せが待っているモノです。
リスクを背負わなければリターンが得られないのと一緒で、自ら行動を起こさなければ何も変わらない。

孤独対策、しっかりと!!

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

たぶんですが、フェニックスの件は、ボタンの掛け違いが生んだ悲劇なのではないかと……
東京五輪で東京が終わる……
失言も 暴言も己に 跳ね返る
トランプ氏の米大統領が現実味を帯びてきた?
老後に2000万円なくても問題はありません!ただ、○○○が減るだけ
お騒がせトランプ米大統領発言、読み手の読解力にも問題が……
リターンは背負ったリスクの分だけしか得られない!?
マイナス金利の日本円が売られ、利上げをする米ドルが売られる理由
かぁさん、マイナス金利が庶民のライフプランに影響を与え出しました!
いつから熱中症と呼ぶようになった?日射病と熱射病と熱中症の違い
金融市場をなくすと景気は良くなる?
国公認の新しいギャンブル、iDeCo(個人型確定拠出年金)について思うこと
プライマリーバランスの黒字化は国際公約?目的ではなく手段なのでは?
都民ファーストの会が圧勝?何かが変わった?
豊洲市場移設は東京五輪ありきで片付けられてしまうのか?

Menu

HOME

TOP