あなたの身を守るのは、ちょっとした……

 

「人気ランキングってどうなんだろう?」
「検索で上位に出てくるのって、どうなんだろう?」
個人的にはあまり信用してはいませんが、ひとつの判断材料になっていることには違いなく、調べる側にとっては大切なツールのひとつではあるわけです。

<投資助言サイト>虚偽告知で運営3社処分 金融庁

証券取引等監視委員会によると、3社は虚偽情報を有料で投資家に提供し、うち2社は助言サイトを格付けするサイト側と必ず上位にランクされる契約を結んでいた。監視委はこうした不正が横行しているとみて調べている。

 

こんなものなんでしょうね。
人気ランキングや検索上位に出てくるサイトが重宝がられているのならば、提供側は上位に持っていく作業をするだけ。
本当に人気があり人の役に立つかどうかは二の次。
上位に出てきて利用してもらわなければ話にならないのですから、上位に持っていくことに必死になって当たり前。

大切なことって何でも「疑う目」というか「裏を取る手間」なのかもしれません。
ひとつの判断材料にしてもいいと思いますが、決定要因にはしない方がいいんじゃないでしょうかね?

それでも、人気ランキングの下位にいるサイトとかって信ぴょう性が薄く感じますし、検索をして何ページもめくって探すなんて面倒です。
だからついついと言うのは、よ~くわかります。
しかし、料理と一緒で「ひと手間」を加えることによって、その後の結果が大きく変わってしまうんでしょうね。

誰でも情報を発信できて、誰でも情報を簡単に入手できてしまう時代。
洪水のように溢れている情報から自分の身を守るのは、ちょっとした「ひと手間」なのかもしれません。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

見返りを求めない投資は存在しない
メインにはなれない、セカンドオピニオン
どうせ悪くなるのならば、暴れた方が面白いのかも?
自動車事故は自動車が無くなれば無くなる
ワイドショー的な話に陥っている森友学園問題に蜂の一刺しはあるか?
失言も 暴言も己に 跳ね返る
お金持ちになりたくて、お金持ちの真似をする……という件
人生を楽しむために
東日本大震災から5年……だから考えるリスクヘッジ
トランプ氏の米大統領が現実味を帯びてきた?
今後、流行語大賞候補に上がるだろう「マイナンバー倒産」!?
交渉相手って、当事者だけではないと思うのだけれども
待機児童解消に役立たないですかね?
消費増税で景気が良くなる!?
使い方ひとつで、悪に変化するモノ

Menu

HOME

TOP