あなたの身を守るのは、ちょっとした……

 

「人気ランキングってどうなんだろう?」
「検索で上位に出てくるのって、どうなんだろう?」
個人的にはあまり信用してはいませんが、ひとつの判断材料になっていることには違いなく、調べる側にとっては大切なツールのひとつではあるわけです。

<投資助言サイト>虚偽告知で運営3社処分 金融庁

証券取引等監視委員会によると、3社は虚偽情報を有料で投資家に提供し、うち2社は助言サイトを格付けするサイト側と必ず上位にランクされる契約を結んでいた。監視委はこうした不正が横行しているとみて調べている。

 

こんなものなんでしょうね。
人気ランキングや検索上位に出てくるサイトが重宝がられているのならば、提供側は上位に持っていく作業をするだけ。
本当に人気があり人の役に立つかどうかは二の次。
上位に出てきて利用してもらわなければ話にならないのですから、上位に持っていくことに必死になって当たり前。

大切なことって何でも「疑う目」というか「裏を取る手間」なのかもしれません。
ひとつの判断材料にしてもいいと思いますが、決定要因にはしない方がいいんじゃないでしょうかね?

それでも、人気ランキングの下位にいるサイトとかって信ぴょう性が薄く感じますし、検索をして何ページもめくって探すなんて面倒です。
だからついついと言うのは、よ~くわかります。
しかし、料理と一緒で「ひと手間」を加えることによって、その後の結果が大きく変わってしまうんでしょうね。

誰でも情報を発信できて、誰でも情報を簡単に入手できてしまう時代。
洪水のように溢れている情報から自分の身を守るのは、ちょっとした「ひと手間」なのかもしれません。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

豊洲市場はアウト!?政治に利用されるだけ?
ドル高円安の流れはいつまで続く?
100円割れを見せてきた為替をどう読む?
根本的なルールの見直しがないと、ふるさと納税は消滅しちゃうんじゃないの?
スポーツ推薦はありだと思うけど……合否の公正さは明確に!
米大統領選直前、株価の動向は?
給付型の奨学金は素晴らしいけど、作るだけじゃダメだと思う件
経済崩壊でも中国人の爆買いはまだまだ続く!?
詐欺師を認めやしないが、手口は認めざるを得ない
詐欺に引っかかるのは年寄りばかりじゃない……
消費税10%にはならない!?
無駄遣いが日本経済を救う!?
痴漢冤罪保険っていうのがあるんですね
有価証券報告書の虚偽記載→上場廃止→倒産?
住宅ローンでは、買ったあとのことを考えることが重要

Menu

HOME

TOP