「YouTuberになりたい!」って、考えてみれば……

「YouTuberになりたい!」というのは、博多華丸・大吉のネタだけかと思っていたら、本当に今の子どもたちは、YouTuberになりたいんですね。

日本初、小学生向け「YouTuber」養成講座 「習い事」の新定番になるかも?

YouTuberになりたいのも、アイドルになりたいのも、考えてみれば似たようなもの。
パイロットになりたいのも、プロ野球選手になりたいのも、「なりたいもの」括りで考えれば、大差はないのでしょう。

アイドルになりたいと言っても、全員が全員なれるわけではなく、パイロットになるには試験が必要だし、プロ野球選手になるのだって大変な話。
プロ野球選手になるのなんて、東大に合格するよりも確率は低いでしょうからね。

YouTuberになるのは簡単。動画を撮ってYouTubeにアップロードするだけ。
非常に簡単ですが、プロとして喰っていけるかどうかは別。
プロ野球選手になるのは非常に難しくとも、野球選手になるのは簡単。
これと一緒で、YouTuberになるのは簡単でも、飯を喰っていけるかどうかは疑問。

ただ、良いとか悪いとかは別として、野球はみんなが出来る。本もいっぱい出ているし、指導者がたくさんいる。というより、教えたくて仕方のない人が非常に多い(笑)

しかし、YouTubeにアップロードしたり、その前に編集したり、その前の撮影となると、やったことがない人がほとんど。普通に動画を撮影してアップロードするだけならば、スマホがあってYouTubeにアカウントを持っていれば多分出来る。
しかし、見やすくしたり、好感を持ってもらったり、共感してもらうには、それなりのテクニックが必要。

野球で言うなれば、三角ベースは誰でも出来るが、少年野球となると、ルールを覚えなければならないし、高校野球になってしまうと、レベルが一気に上昇してしまうのと同じこと。

少年野球レベルのYouTuberを養成するような話のようですが、やりたいものを教えてもらえる場所がなかったのですから、こういうサービスが出てきても良いのかも?

にしても、時代なんでしょうね……。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

豊洲市場が安全かどうかが第一でしょ?犯人探しはその次に……
青森県で高卒で就職すると、65歳で住宅ローンを完済し、世帯貯蓄が2464万円となる件
日本でテロが起きたら、保険金の支払いは?
予想をしても所詮……何故ならば予想は
デート費用は男性が持つ?それとも割り勘?
購買力平価を人に例えたときには、変な話になってしまう……
アベノミクスなどどうでもいい!?
ホッピーを呑まないの?ならば、下町ハイボールは如何?
「思うように貯蓄ができない……」と嘆いているあなたへ!
不透明な市場環境だと感じたときには
支援はできることを考えてから行いましょ!
「残業時間を規制しても問題は解決しない」であろういくつかの理由
暑い夏には、ハッカ油!特におっさんには(笑)
日経平均株価を分析してみた
生きづらい世の中になっていると言うことでしょうか?

Menu

HOME

TOP