「~しなければならない」と考えるよりも……

「~しなければならない」と言うことを頻繁に耳にします。

「老後のために貯金をしなければならない」
「万が一のために保険に入っておかければならない」
「貯蓄のためには節約をしなければならない」
「地震が頻繁にきているから、地震保険に入っておかなければならない」
「成人病予防のために食事制限をしなければならない」
などなど……

誰に言われたわけでもなく、自分が自分自身に対して「~しなければならない」と任務を課す。
プレッシャーですよね、嫌ですよねぇ~、ストレスです!

青空とひまわり

ストレスの掛かるようなことをしても、長続きはしませんし、健康上よろしくない!
「保険に入るために、保険料分節約し、無理なストレスがストレスになって、病気に……」
笑えない話ですが、笑ってしまいます(笑)

もちろん、流されるままのラクなことを選択して生きていきましょ!などと言うことは言いません。
放っておけば、人間などラクな方ラクな方に流されてしまいがちですから、ある程度の節度を持たなければ、堕落するだけ。

楽しい目的ができてからでもいいんじゃない?
「~しなければならない」と言う強制的な意識が消えて、「~しよう」と前向きになってからでもいいんじゃない?

傍から見れば「同じこと」であっても、自分の中では「強制的」から「自発的」に大きな変化が起きているのでしょうから。
目的を考えるとニヤニヤしてしまう状態になったら、何事も苦痛ではなくなるのかもよ?

人間なんて感情の動物。
気の持ちようで、視野が変わってきてしまうから不思議。
苦痛を味わうことを趣味にしている方でなければ、苦痛を伴わないことが一番!
悶々と考えずにすべてを吐き出すと、前向きなはじめの一歩を踏み出せるのでは?

いつでもこちらでお待ちしております。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

老後資金を心配する前に
「残業時間を規制しても問題は解決しない」であろういくつかの理由
旦那さん!任せっきりは自分の首を絞めかねませんよ!!
貯蓄ができなくても悩む必要なし!何故ならば……本文を読め!!(笑)
今の政治が贈る最大のメッセージは……
FRB議長「ビットコインは極めて投機的資産」
もうはまだなり、まだはもうなり
貯金ができないときに必要なモノとは?
東京五輪ボート、韓国でやるくらいならば、江戸川競艇で開催を!
マイナス金利に救世主が現れる!?
保険が必要かどうかを考える前に考えておきたいこと
少数に多数が犠牲になる世の中って変じゃない?
「近赤外線 ガン消滅」 マジで?
「家事は女性がやるもの」だと思ってしまうのは◯◯だから……すべて偏見視点
自公民圧勝で買われるドルと日経平均株価。怖い時代へ本格突入か?

Menu

HOME

TOP