「~しなければならない」と考えるよりも……

「~しなければならない」と言うことを頻繁に耳にします。

「老後のために貯金をしなければならない」
「万が一のために保険に入っておかければならない」
「貯蓄のためには節約をしなければならない」
「地震が頻繁にきているから、地震保険に入っておかなければならない」
「成人病予防のために食事制限をしなければならない」
などなど……

誰に言われたわけでもなく、自分が自分自身に対して「~しなければならない」と任務を課す。
プレッシャーですよね、嫌ですよねぇ~、ストレスです!

青空とひまわり

ストレスの掛かるようなことをしても、長続きはしませんし、健康上よろしくない!
「保険に入るために、保険料分節約し、無理なストレスがストレスになって、病気に……」
笑えない話ですが、笑ってしまいます(笑)

もちろん、流されるままのラクなことを選択して生きていきましょ!などと言うことは言いません。
放っておけば、人間などラクな方ラクな方に流されてしまいがちですから、ある程度の節度を持たなければ、堕落するだけ。

楽しい目的ができてからでもいいんじゃない?
「~しなければならない」と言う強制的な意識が消えて、「~しよう」と前向きになってからでもいいんじゃない?

傍から見れば「同じこと」であっても、自分の中では「強制的」から「自発的」に大きな変化が起きているのでしょうから。
目的を考えるとニヤニヤしてしまう状態になったら、何事も苦痛ではなくなるのかもよ?

人間なんて感情の動物。
気の持ちようで、視野が変わってきてしまうから不思議。
苦痛を味わうことを趣味にしている方でなければ、苦痛を伴わないことが一番!
悶々と考えずにすべてを吐き出すと、前向きなはじめの一歩を踏み出せるのでは?

いつでもこちらでお待ちしております。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

世の中は不公平が当たり前?
あなたの人生、他人任せでいいですか?自分でコントロールをしたくないですか?
ピロリ菌は胃がん発生のひとつの原因であり、原因はピロリ菌だけではない!?
デパートの友の会が流行っているようだけど……
他人様はあなたに興味がない!
一人でもいたら「アウト!」なのだ
消費者の感覚として、これだけは知っておきたいと思う件
得をする保険!?
相場をやっていれば、マイナスだって計上するでしょ?
豊洲市場に移転し、築地も市場機能を残すということは、東京都中央卸売市場を増やしたということ
お金で防げる不幸(自動車事故)
根本的なルールの見直しがないと、ふるさと納税は消滅しちゃうんじゃないの?
貯蓄ができなくても悩む必要なし!何故ならば……本文を読め!!(笑)
白タクの便利なところを頂戴しちゃいなよ!
警察や検察から漏れ伝わる情報は何故なの?

Menu

HOME

TOP